スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

郡山のおみやげ&須賀川銘菓 

郡山は、観るところはあまりなかったけど、買いたいモノはたくさんありました(・∀・)b
寒い地域だからでしょうか。全体的にめちゃめちゃ甘いものが多いのね^^;
味がかぶらないように選んだつもりだったけど、どの味もかぶらないけど甘かったよw

■三万石 / ままどおる
070225_1.jpg

まずは、あまりにも有名な郡山名産品のままどおる♪
2人で食べるし、10個入りでいいかなぁ・・と思って買ってきたけど
やっぱりおいしくて、次の日にはなくなってた^^; もっとたくさん買ってくればよかったな。。

■庄司 / 大どら
070225_2.jpg

須賀川名物らしいので、ちょっと気になって(*'-')b
だってね、これ、すっごくデカイんだよ!!

070225_3.jpg

・・・比べるものがタマネギしかなくて失礼(*ノノ) でもデカイでしょ♪

まんまるでとっても美しいの・・・もうひとまわりデカイどら焼きもあったんだけど
ネタ的にはおいしいけどw、さすがに食べきれないと思ってやめときました^^;
これでも、普通のどら焼きよりははるかにデカイので、アニキは喜んでくれたけどね♪

中には、餡子とバターがたーーーっぷり♪
070225_4.jpg

ものすんごいコッテリなんだけど、おいしかった(*´Д`*)
一人で食べきるのは無理だったけど・・・小さいタイプも売ってたので、
次は無理せずあっちにしようと思うw

■くまたぱん
070225_7.jpg


須賀川駅の売店で売ってた、くまたぱん。
見本もなかったので開けてびっくり!くまたぱん。
ナント!第二十回全国菓子大博覧会「名誉金賞」を受賞されたそうですよ♪

070225_6.jpg

どんなものかすらわからなかったので
かなり悩んだけど、買ってみないと
わからないので思い切って10個入り!
箱を開けて、しばらくかたまったアニキw
白いのはお砂糖・・これは強烈に
甘そうだ(`・ω・´;)



070225_8.jpg

う~ん、甘いっっヽ(*`Д´*)ノ

070225_5.jpg


うう・・くまたぱんは甘いとしかいいようがなく。。。
似たようなフェイスをした下の写真は、米屋のお茶受けなのですが
お砂糖がまぶされてない分、餡子のおいしさを感じることができてよいかも^^;
これね、不思議なお菓子なんだけど、餡子なのにパンみたいなんだよ。
とても手間をかけて作られているようなのですが、甘いものが好きなわたしでさえ
半分食べるのが精いっぱいだったので、どれほどなのかご想像くださいませ(・∀・)

More・・・

スポンサーサイト

郡山駅で、駅弁に悩む。 

070224_s1.jpg

名残惜しくも小雪の降る中、須賀川を後にしました(´・ω・`)
駅でおみやげを買ってから、郡山での最後のイベントは駅弁チョイス~☆
どれにしようかな~なんて妄想しながら、うきうき売店に向かって急ぐわたしたち(*´Д`*)

と こ ろ が っ。

郡山発がお昼過ぎだったせいか、のんびり小町のバウチャーで選べる駅弁が
半分以上すでに売り切れになっていました・・・orz

お目当てのお弁当がなくて、軽くショック受けながらも、売店のおばちゃんが
どれでも選んでいいよ~と言ってくれたので、気を取り直して
これから食べる分と、お夕飯に食べる分を選びましたΨ(`∇´)Ψ


■山菜釜めし
070224_s4.jpg

お昼は軽めに・・と思って大きさで選んだけど、具だくさんでモリモリだったw
地鶏はぶっちゃけイマイチだったけど、山菜は味がしっかりしみてておいしかったよ♪

■伊達鶏釜めし
070224_s5.jpg

トモちゃんは鶏釜めし。第一声は「釜がプラスチック・・・(´・ω・`)」
横川じゃないんだから無理よ~^^; 

思いがけずにおなかいっぱいになっちゃいましたが、駅弁は続くよ、どこまでも(・∀・)b


More・・・

【須賀川温泉】 おとぎの宿 米屋 4.おとぎの世界へ  

070224_yy1.jpg


お夜食にいただいた、シソおにぎりとゆで卵♪
一晩くらいならだいじょぶだろう・・と、チェックアウト前においしくいただきました。
そんな心憎いサービスがうれしい、おとぎの宿 米屋。
朝ごはんの前に、気持ちよく温泉で目覚めたあと、お宿の中を探検してみました☆


More・・・

【須賀川温泉】 おとぎの宿 米屋 3.美肌の湯♪ 

070224_1.jpg


福島県須賀川市にある、須賀川温泉。
実は、どこにあるのかすら知りませんでしたが、噂通りの素晴らしい温泉でした。

源泉温度は、約51℃。
井戸水で加水をしていますが、循環なしのかけながしです。
豊富な湯量を誇るそうで、浴槽は絶えず満たされており、ざばざばとあふれていました。

入った時は、さらさらのお湯かなぁ・・と思うのですが、すぐにお肌にまとわりつくような、
トロリとしたすべすべ感が♪
しかも、長湯をしてものぼせにくいのがスゴイ。もちろん湯冷めもしにくいのでポカポカよ☆
いつも湯あたりして疲れちゃう私なのに、何度浸かっても元気いっぱい・・・w
トモちゃんは温泉へ行っても、1日1回浸かるだけ・・がほとんどらしいんだけど
この2日間、お部屋のお風呂も合わせたら、いったい何度浸かったことか(*´Д`*)


070224_10.jpg


大浴場は男女共に、内湯×1、露天風呂×1。
いろんなお風呂をまわりたいタイプの方には物足りないかもしれませんが、
私は冷え性ゆえのお風呂好きなので、これだけで十分♪

朝日を浴びながら、すっきりお目覚めの入浴です(*^-^*)

More・・・

【須賀川温泉】 おとぎの宿 米屋 2.一寸法師  

2007年2月23日

旅の楽しみのひとつ。
それはやっぱりお食事ですよね♪

広々としたダイニング「岩代」でいただきました。

070223_f16.jpg


おとぎの宿 米屋のお夕飯は、おとぎ会席。
その名のとおり、今度は御伽話をお料理で表現する、というものなのです!
季節ごとにテーマが変わるのですが、冬のおとぎ会席は‘一寸法師’の物語でした♪

お味はもちろん、見た目でも楽しめるお料理・・・
一寸法師のはじまりはじまり~☆



More・・・

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。