スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の最終日、ジャズドリーム長島へ 

■伊勢志摩&松坂牛の旅 4日目(最終日)


帰宅の日。
昨日まではなんとかもっていてくれたお天気も、とうとう大雨が降ってしまいました。
小西屋の御主人に車で駅まで送ってもらいました。
伊勢志摩で観光して、松坂牛をしばく旅のオマケとして、最後にもうひとがんばり(・∀・)
松阪駅から桑名駅まで行き、バスでジャズドリーム長島へ行ってきました。
ふっふっふ・・・さんざん遊びまわった〆にアウトレットで散財ですよヽ(´ー`)ノ


桑名の駅にてハンバーガーのドムドムをはっけん!
090425-1.jpg

久しぶりにみたよ、ドムドム・・・。
バスに乗るまでの時間が少しあったので、桑名駅でちょっと休憩。
手軽な喫茶店がなかったかわりにドムドムがっ。めずらしすぎて感激ですよw


ジャズドリーム長島へのバスは、名古屋からと桑名から出ているのですが
桑名からのほうが断然早く着くので、行きは桑名から、帰りは名古屋へ直行しました。
雨が降っていたせいもあって、土曜日だったけど人はまばら。
すごく空いてたと思うんだけど、いつもこんなもんなのかな?
レンタルベビーカーは台数制限があったので、早めに行って正解だったかも。
ブランケットも貸してくれたけど、いかんせん雨。。。
屋根のあるところを通らなくちゃいけないので、動きに制限もあるし大変でした^^;
これなら抱っこのほうがマシだったかも・・でも、お洋服を見るには試着もするわけだし
息子もだいぶ重いし、前を向いてベビカに乗ってたほうがよいかと思ったのですが・・


もうね、事前に調べて絶対に行きたい!と思ったのにはわけがあって。
アニエス、デザインワークス、シマロン、フェラガモ、グッチ、セオリー、ミキハウスetc
御用達ショップがてんこもりで、アニキなんて行く前から目を輝かせてたんだからw
アウトレットに行くからと思って、旅行前のお買いものもなるべくしないように、
荷物はなるべく減らして帰れるように~とかいろいろ考えて楽しみにしてたのね。


・・・まぁ、旅行の最終日ってこともあって疲れてたのも否めないのですが
久しぶりに自分たちの買い物を楽しみすぎたせいで、息子がかなりおざなりに orz
途中で泣きだし、ハッと気がついた次第でございます。
お昼処でお財布を忘れてしまったり(あってよかった;;)、息子のお着換えをさせたりと
なんとも苦い思い出になってしまいました。

反省して、最後に立ち寄ったデザインワークスの高級絨毯の上で
ちょいと放牧させていただくと、息子に笑顔が戻りホッとしましたε=(~Д~;)
お店の方にもかわいがっていただき、上機嫌でアウトレットを後にすることができて
ものすごい達成感がありましたよーっ。

そんなわけで、ほとんど写真も撮らなかったアウトレットでしたがお食事についてだけ。
飲食店は2階と1階にフードコートのような大きなところがあり、メインになります。
最初、2階で食べたんだけど、これがまたまっずいのなんの orz
ほとんど食べずに出てきちゃいました・・・大失敗。ホント、大失敗。←2回言ってみる
1階のフードコートは、矢場とんが入っていたり、鶏の三和のレストランがあるので
断然こっちのがオススメ。お値段もかわらないんじゃないかなぁ・・。
あとはちょこちょこカフェがあったり、コールドストーンクリーマリーがあったりと、
晴れてたら休憩しやすいお店があるのですが、雨の子連れにはきびしかった(´・ω・`)

以前、御殿場のアウトレットに行ったときのように想像してたんだけど、
よくよく考えてみたら、あの時は息子6ヶ月だったか^^; そりゃおとなしくしてるはずだわ。
ジャズドリーム長島では、木曜日に託児サービスがあるので、平日いけるなら
事前に託児予約してから行ったほうが、親子ともに負担が少なく楽しいと思います。
あとは、プレイルームで遊ばせながらとか・・大きい子がたくさんだったので、
小さい子は全く目が離せないこともあるかと思います。


そんなわけで大変だった感のあるアウトレットでしたが、帰りには山ほど荷物を
抱えていたので、結構楽しんじゃったんだと思いますw 近くの人、いいなぁ~。
しばらくお買いものはいけないけど、季節の変わり目にはベイサイドマリーナいこっと。




さて、モー太郎弁当について(・ω・)b

More・・・

スポンサーサイト

【松阪】 料理旅館 小西屋 * お夕飯は松坂牛♪  

■伊勢志摩&松坂牛の旅 3日目


お夕飯はお部屋食♪
松阪へ泊まったのは、もちろん松阪牛を食べるためですw
妊娠・出産で中断していた、全国牛めぐりツアー再開なのだ(・∀・)b


090424m-2.jpg

いそいそと運んでくれる女将さんに、松阪城の藤がきれいだったことを話すと
「地元なもんで、かえってなかなか行かないんですよねぇ・・・^^;」とw
うんうん、そんなもんだw 私もマリンタワーには上ったことがありません(*ノノ)



090424m-3.jpg


お酒のつまみにもなるよう、工夫された献立になっているようです。
このお刺身がめちゃめちゃおいしかった♪


090424m-4.jpg

小鉢には彩りよく盛りつけられた一品が。
きちんとそれぞれの良さが活かされて、地味ながらにとてもおいしい。

そうそう、松阪ならではの牛しぐれ煮も♪
090424m-5.jpg



そして、ありがたいことに、息子用に・・と好きなものを用意してくださいました。

090424m-12.jpg

お豆腐と海苔とお味噌汁w
これさえあれば、ごはんが進みます!納豆も買ってくればよかったかな(*ノノ)
子供用と思ってあなどるなかれ、こんぶとかつおからちゃんとダシを取って
やさしい味付けにしてくださったんですよ♪ おかげでモリモリ食べてました。



息子が豆腐を食べているすきに・・・
090424m-6.jpg


タマゴと白いご飯がでてきたってことは・・・


090424m-7.jpg

メインのすき焼きキター\(^-^)/

お部屋食の強い味方、1人用コンロでがんばりますっ。
火加減の調節ができないのが難点だけど、こればかりは仕方がないですね。
目の前に肉を置かれたら、んなこと言ってられませんw

小西屋特製の割り下でいっただきまーす♪


090424m-8.jpg

A5ランクの松坂牛、さすがにとろけるおいしさです(*´Д`*)
とっても柔らか♪タレも甘すぎず、濃ずぎず、なんとも言えないバランスでした。


アニキと2人、顔をほころばせていると、肉をもらえない怒りにふれたのか
ナント息子2夜連続で大暴れ始まる orz


やはり豆腐じゃごまかされないのか(;´д⊂)
お肉あげたいのは山々なんだけど、キミの胃腸を考えると脂のりすぎなんだよ・・。
必死でなだめる私たちでしたが、息子はそんなことおかまいなしに大泣きでした。

あああ・・ごめんよ、疲れてるのもあるよね。
おなかいっぱいになったし、もう眠いのかな。


そんなわけで、このへんからはあまりよく覚えていません orz
090424m-9.jpg


そうそう、フルーツを持ってきてもらったときに、「息子くんもいかが?('∇')」と
仲居さんに聞いてもらった時はおとなしくしてたっけ・・。
(っつーか、誰かが入ってくるとおとなしくなるんだよねぇ。)


090424m-10.jpg

残念ながら、息子はフルーツをあまり食べないので遠慮させてもらったのですが
いちごもパイナップルも、甘くておいしかった♪・・ような気がします。



お食事が終わってからは急いでさげてもらい、お布団を敷いてもらって・・・
ささ、息子を寝かせちゃいましょう~とお部屋を暗くしたとたん、真っ先に
爆睡したのはアニキでしたw
 まだ8時ですよw
今日はよく歩いたもんね。お疲れさまでしたヽ(´ー`)ノ


More・・・

松阪城跡をお散歩♪ 

■伊勢志摩&松坂牛のたび 3日目


090424m-1.jpg

鯉にエサをやり疲れたアニキがお部屋で一休みするというので、
息子と2人、松阪城跡へお散歩に出かけました('∇')ノ




More・・・

【松阪】 料理旅館 小西屋  

■伊勢志摩&松坂牛の旅 3日目


伊勢志摩・鳥羽を巡ってきた旅も、いよいよ終盤になってきました(・ω・)
3泊目の宿は、都合により松阪。まさか泊まることになろうとは・・予想外なのでしたw
最初は志摩観光ホテルの2泊で帰路につく予定だったのですが、
アニキたっての希望を叶えるためには、どうしても松阪で1泊するほうが
日程として楽だったので・・・あんまり詰め込んで移動すると大変だからね^^;
(って、じゅーぶん移動してるわけですが。)

090424k-2.jpg

近鉄特急で松阪駅へ。
思いっきり観光地化された伊勢志摩からやってくると、なんだかほっとします(*ノノ)
特になにがあるわけでもない、のんびりとした商店街が続く駅前。
途中、お店を冷やかしながら10分ほど歩いて、小西屋に着きました。


090424k-1.jpg

創業120年という、老舗の料理旅館です。
松阪での宿泊施設を探して、旅館かビジネスホテルのどちらかしかないことを知った私。

安いビジネスホテルに泊まって、外にお食事へ出るか。
昔ながらの旅館に泊まって、お夕飯もお部屋でいただくか。


子連れな私たちに便利なのは、やっぱりのんびりお部屋食なんですよね。
そのまま寝かしつけられるのも魅力だし♪
何軒かあった旅籠の中で、お値段も手ごろだった小西屋の宿泊を決めました。


早めの到着にも快く迎えてくださった宿の方。
家族で経営されているのか、とてもアットホームな雰囲気です。

090424k-3.jpg

創業120年というだけあって、設備は最新といえないけれど、
丁寧にお手入れされているのがわかる、清潔感のある和室でした。
息子用にプープー豆イスも用意してくださって、大喜びで座りまくる息子w
お茶を淹れていただき、ホッと一息つきました。


8畳の和室に、広縁がついています。
090424k-4.jpg

窓の外には美しい中庭が(*'-')ノ
風が通って、肌寒いくらいだけど、すごく気持ちイイ。


090424k-5.jpg


小さな橋もかかっていて、かわいいんだよ~(*^-^*)
マンション住まいで、庭がめずらしい息子は、早くも外に興味深々です。


090424k-6.jpg

こんな立派な鯉が泳いでるんだもんね。帷子川の黒い鯉とは一味違うw
大好きな水遊びができるのか?と、転がり落ちそうな勢いで覗き込む息子^^;
必死に抑えてつつ、鯉の跳ねる水音にはしゃいでいたら、宿の方が鯉のえさやりに・・と
食パンを1枚くれました♪


090424k-7.jpg

ちぎっては食べようとする息子www
こらこら、鯉にあげなさいw
最初は「なんで食べちゃいけないの(・ω・)?」くらいの顔をしていたのですが
アニキが根気よく池にポイすることを教えてたら、だんだんできるように・・なったか?
はたから見てる分には、すごく楽しそうでした(*ノノ)



----------------


お部屋には洗面がついていないので、それだけがちょっと不便かな。
トイレとお風呂も共同です。オムツの外れた小さい子は、ちょっと大変かもね。
ただ、その場合も宿の方がお部屋の位置をちゃんと考えてくださると思います。


090424k-8.jpg


あまり期待してなかったお風呂なのですが、家族3人で入るには余裕の大きさ♪
窓はなく、おうちのお風呂みたいだけど、なんせ広々してて泳げちゃうよw
使用するときは貸切にできるのもよかったです。


090424k-9.jpg

大人用のソープのほかに、ベビーソープも置いてあって大助かり!!
荷物になるので、あきらめて置いてきたんだもん^^;
こんな心づかいはめずらしいと思って、若女将に感激を伝えたら
「自分も子供を持つようになってから気づかされることが多くて・・('∇')」っと。
ちょこっとだけ顔をのぞかせた小さな子がいたのですが、宿の子だったのね。
しばし、離乳食話や育児話で盛り上がりましたw


洗面所へいくよりお風呂のほうが近かったので、アニキは顔洗うために
朝風呂へ入っていました(・∀・)b お客様も少なかったのでなせるワザ☆
こちらの宿にして本当によかったです!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
創業120年 料理旅館 小西屋 
 

住所  :三重県松阪市本町2160
TEL   :0598-21-7062

*各線 松阪駅より徒歩10分
*駐車場あり(無料)

【おかげ横丁】 すし久 

■伊勢志摩&松坂牛のたび 3日目


お伊勢屋本舗で福まんを食べているとき、息子がお昼寝に入ったので
この隙にっ!(・∀・)!・・っと、がっつりお昼ごはんを食べにいきます。
おはらい町は思いっきり観光地なので、どこで食べても一緒かな~と思い、
赤福本店にほど近い、すし久でいただくことにしました。


090424s-1.jpg


おはらい町の通りにあったと思うんだけど、おかげ横丁の中なんだね。
お昼時だったにもかかわらず、意外と空いてたこのお店。
履き物を脱いであがると、入口には銭湯の番台みたいなかわいいお会計所がw
5月5日こどもの日の節句も近かったので、5月人形も飾ってありました('∇')


090424s-2.jpg

赤子を連れてる私たちをみて、2階のお座敷へあげてくれました。
お座敷があるとは思っていなかったのでうれしかった~♪
これで、そ~っと息子を下ろすことができたら、ゆっくりランチがいただk・・・



おはよう、息子(*ノノ)
090424s-6.jpg


・・・っというわけで。

てこね寿司を食べようと思っていた私でしたが、すし久おすすめの筍御膳に。
さすがに生魚は無理だもんね^^;

090424s-4.jpg

筍ごはんかぁ・・と思いつつも、たくさんおかずが付いてておいしそうw
息子も食べられるものがたくさんあったし、ちょこっとお刺身も♪
煮物もほんのり甘くておいしかったし、これにしてよかったかも(*'-')b


そんな中、我が道を行くアニキは極上ひつまぶし(・∀・)なぜ・・
090424s-3.jpg


関西風の焼きあげタイプ。とても香ばしい匂いが漂います♪
なによ、なによ。おいしそうじゃないですか(・∀・)


090424s-5.jpg

ひつまぶしにするなら、ふっくら蒸しあげじゃなほうが合うと思うんだよね!
今から考えると、ちょっと甘辛醤油に飢えてたのかも・・ひつまぶし、かなりうまかったよ♪
ちゃんと3通りにして食べてましたが、ネギと一緒にまぶすのが好きでした。
息子にもちょっとだけあげてみたら、ものすごい食いつきで^^;;;
うなぎは小骨が難しいので、ひとくちだけにしましたが、栄養価も高いし
夏にはいいと思うんだけどね。柔らかくて食べやすいし。←タレなしね。


念のために言っておこう。
すし久のイチオシは、てこね寿司ですので(*ノノ)
季節のてこね寿司を食べてみたかった・・・どなたかぜひご賞味ください。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おかげ横丁 すし久(すしきゅう)

住所  :三重県伊勢市宇治中之切町おかげ横丁内
TEL   :0596-27-0229
営業時間:11:00~19:30


*2階はお座敷です
*お手洗いでおむつ替えできます☆

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。