スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【平沼】 うどん・そば 田中屋 

とある日曜のお昼。
近所で美味しいお店がないものかと、アニキがぐるなびで探してきたお店へ行くも、
日曜日お休みorz

さらに、とある祝日の夜。
いくら寂れつつある平沼橋商店街でも、祝日くらいはやっているだろう
出かけたものの、撃沈orz

そんなこんなで振られ続けていた田中屋へ行ってきました。

実は田中屋へいく途中の交差点には、角平という美味しいお蕎麦屋さんがあって、
いつもこちらへおじゃましていました。
角平ではつけ天が好きなのですが、とにかくエビが大きい♪
(中身スカスカじゃないのよっw)
ちなみに、カツ丼を頼むと、これまためっさ厚切りのカツがどーんと乗ってます^^;
よくわかんないけど、角平は有名なのかなぁ・・いつも混んでて(´・ω・`)
時間帯によるのですが、ちょっとタイミングを間違えると外に並んでるヒトが。
たしかに美味しいし、前述のとおりエビもでかいけど(かなりうれしいのw)
並ぶのキライだし、お店の中はいつもあわただしくて、ゆっくりできない・・。
そこで他のお店を探していたところ、興味をもったのが田中屋なのでした。

オモテののぼりに「裏横浜カレーうどん」がはためいてます('∇';)
裏横浜ってなんでしょ?たしかに、横浜駅からみたら裏側のような気がしないでもないけど^^;

カレーに反応したのはもちろんのこと、うどんとおそば、両方いこう!ってことで
わたしはポークカレーうどんを、アニキは桜海老の天せいろを頼んでみました。

■ポークカレーうどん ¥850

ポークカレーうどん


隣に座ってたオクサマも、カレーうどん食べてました。
焼肉屋さんでよく見かける紙のエプロンをしていたので、
白いニットを着てたわたしは一安心・・・でも、ちょと恥ずかしかった(笑)

どんぶり、でかっ(・ω・)

うどんと共に、紙のエプロンを渡され、しっかり首の後ろでしばってからいただきまふ♪
う~ん、カレーが美味しい!!!
なんとも香ばしくて、スパイシーで・・・うどんも細めでわたし好み。
ドロリとしているわけじゃなく、サラサラとまではいかないビミョーなとろみが
うどんによくからんで、これぞカレーうどん!って感じですっ。

どうしてこんなに深い味が出るのかと思って、思わずメニューのカレーうどん説明書きを
食べてる途中で開いて読んでしまいましたよ・・・(笑)
カレー粉は、数種類のスパイスを炒って、ダシの効いたそば湯でのばしているとのこと。
なるほど。そば湯ね・・・と、このあとお蕎麦をいただいて納得するわけです。


■桜海老の天せいろ ¥1200

さくらえびのかき揚♪


せいろは2段重ねで、たっぷりのおそばが乗っています。
桜海老のかき揚は、静岡から生のまま直送されてくるものをお店で調理。
サックサクで、また揚がってても桜海老の甘味と薬味が十分に美味しい・・・。

てか、お蕎麦も細めなんですが、美味しいΨ(`∇´)Ψ

なぜか、わさびまでやけに美味しい(笑)
いやはや参りました。わたし、角平より田中屋のおそばのほうが好みです♪


うどんもそばも、どんなに時間がたっても伸びてなかった(*'-')ノ
あえて、カレーうどんの具について言えば・・
浮かんでるタマネギが少し歯ごたえの残る煮込み具合だったがザンネン。
(タマネギもとろとろが好きな個人的な感想ですが^^;)
あと、豚肉は臭みが残ってて、ぶっちゃけ食べなくてもヨシ!と思った(・ω・)
それを差し引きしても美味しかったです!

いつもは、そば湯なんて飲まないアニキが2、3杯おかわりしてたのを見て
やはり何事もキメテはダシだ!!と思ったわたしでした。
今度は丼モノも食べてみたいなー♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平沼 うどん・そば 田中屋

最寄駅 :各線横浜駅より 徒歩10分
住所  :神奈川県横浜市西区平沼1-5-21
TEL   :045-322-0863
営業時間:11:00~21:00
定休日 :日曜日、祝日

*奥には宴会ができる広めのお座敷があります

スポンサーサイト

【野毛】 コーベル part.2 

昨日、買っておいたコーベルのケーキ、マロン編です(*^-^*)
一日たってしまったので、早めにたべなくちゃいけなかったけど、
この季節、あまりにも着るものがないアニキのお洋服etcを買いに
出かけてしまったので、外ごはんして帰ってきてからいただきました。
(本日の外ごはんの様子は、後ほどエントリーします。)


■モンブラン

モンブラン


カップケーキ型にスポンジが焼いてあって、中にはたーーっぷりの
ふんわり生クリームと、マロンペーストが隠れています♪
スポンジの土台の上にはごらんのとおりのマロンクリームが!
モンブランの難しいとこって、このスポンジ土台とクリームの割合だと思うのですよね。
コーベルは、なにしろスポンジに味がしっかり!なので、一緒に食べたときの
クリーム類との比率・・というか、バランスがとても好きです(*'-')
小さめなのでもっと食べたくなっちゃう。
ちなみにわたしは、トップの栗からマロンクリームを半分崩して、まっぷたつに割る派(笑)


■マロンのケーキ

マロンのケーキ


本当は、「マロンの○○」って別の名前がついてましたが、忘れちゃった('∇';)
こちらはスポンジとマロンのババロアが、かさねがさねになっています。
クリームがない分、あっさりだけど、ふんわり感が増してます。美味しい~♪
トップを飾っているのは、チョコレートコーティングされた栗です。
このチョコ掛け栗だけのお菓子も売ってるほどのモノ。6個入りセットの箱入りだったかな。

なにより好きな部分は、側面のスポンジ部分(*'-')b
撮り忘れちゃったけど、この側面のスポンジはチョコとのストライプ!
本体自体が、あまり甘くないので、チョコがいいバランスで支えてくれている感じです。


コーベルは、かの有名な洋食キムラ 花咲町店のナナメ向かい側にあります。
小さなお店だけど、丸テーブルが4つほどあってお茶もできますよ♪
あの辺りは土日の昼間は赤ペンさしたオジサマで大混雑、夜は赤ちょうちんが
たちのぼるとゆー、慣れていないととっても怪しげな場所ですが、
機会があったら、ぜひ立ち寄ってみていただきたいと思います('∇')ノ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
洋菓子 コーベル

最寄駅 :横浜市営地下鉄 / JR根岸線 桜木町駅より徒歩5分ほど
住所  :神奈川県横浜市中区野毛町2-96
TEL   :045ー231ー3859
営業時間:10:00~20:00
定休日 :水曜

*カフェが併設しています(17:00までです)

【野毛】 コーベル part.1 

ひさしぶりにコーベルのケーキが食べたくなって、お仕事帰りに買いに行きました。
6時過ぎてたので、人気のケーキはもう残ってないだろうなぁと
あきらめ半分だったのですが、ナント!!

ショートケーキ 残り1コ(*'-')

スフレチーズ 残り1コ('∇')

モンブラン 残り1コ(・∀・)

わたしのために残っててくれて、本当にありがとう!!Ψ(`∇´)Ψ

3コじゃケンカになってしまうのがわかっていたので、
もうひとつ、マロンのケーキを選んでウキウキしながらおうち帰りました♪
ちなみにお値段は4コで¥1230。ひとつ¥300くらいですネ。

■ショートケーキ

いちごも甘い♪


うわーい 苺ですよっ(*'-')b
前のエントリーでも書きましたが、コーベルはフルーツを見る眼も厳しくて、
おめがねにかなわないものは絶対に使わないというこだわりっぷり。
だからこそ、決して旬ではない苺も、酸っぱさにおびえながら口に運ばずにすむのです♪

・・・あいかわらず、とろけるクリームに、しっかり味のスポンジが最高(*^-^*)
やっぱしスポンジがキメテなのかしらねー。クリームに溶け込んでいくのですよぉ。
パサついてないけど、それほどしっとりしすぎていない、ビミョーなところ。
素晴らしい。少なくとも、デパ地下で売ってる有名ケーキ屋さんとは
比べ物にならないくらい美味しい・・・。


■スフレチーズ

チーズケーキ


4コのケーキをアニキの目の前に出してみたら、やっぱり即答でチーズを選んでたw
いわゆるチーズケーキなのですが、レアではなくベイクドのタイプです。
もうね、口元に運んでる途中から甘酸っぱい、いい香りがするの・・・・。
押さえ気味の酸味にほどよい甘さと、ほどよく濃厚なチーズがおいし♪
思い出しただけでヨダレが・・・(笑)


■コーヒーは京都の小川コーヒーのショップブレンドです。

京都の小川コーヒーです。


オマケに、新しく買ってみたコーヒーでも。
久里浜にあるサニムという自家焙煎のコーヒーが大のお気に入りなのですが、
たまには違うコーヒーでいいかなぁと思って、買ってみました('∇')ノ
香りはやっぱりサニムのほうが上かな、でも、そこそこ美味しいです。
当たり前といえば当たり前かもですが、本店で挽きたてをいただくと
もっと美味しいよ('∇';) わたしはイノダより小川のほうが好きだったの。

残りの2コは明日のお楽しみに。
季節感漂う旬の栗系ケーキ、めっさ楽しみです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
洋菓子 コーベル

最寄駅 :横浜市営地下鉄 / JR根岸線 桜木町駅より徒歩5分ほど
住所  :神奈川県横浜市中区野毛町2-96
TEL   :045ー231ー3859
営業時間:10:00~20:00
定休日 :水曜

*カフェが併設しています(17:00までです)

ロイズ*チョコウエハース 

来週、北海道へ行く予定です(*'-')ノ

北海道といえば、カニ、ウニ、ジンギスカン・・と
いろいろ美味しいものが浮かんでくるけど、わたしたちはきっと
真っ先にスープカレーをいただくことになるのでしょう・・・w

スープカレーも楽しみだけど、わたしが今回どうしても行きたいと思ってるのが
ロイズの本店!
生チョコレートで有名なロイズですが、どうやら本店ではパンを焼いてるらしくて
そこのチョコクロワッサンがものすごく美味しいらしいのです♪
あまり情報がなかったので、ちょいと調べてみたところ、札幌駅からは
少し離れている様子。これは・・アニキを説得するしかないっ。

チョコ大好きなアニキですが、実は生チョコはあまり好きじゃありません(´・ω・`)
ロイズの生チョコを食べさせてみたものの、うれしそうな顔をしなかったので
これはマズイと思って、ロイズの他のお菓子を食べさせてみることにしましたw

そこで今回、選んでみたのがコレです。

チョコウエハース♪


ロイズのチョコウエハース ¥630ナリ('∇')
ヘーゼルクリームがサンドされていて、まわりはロイズのチョコでコーティング。
さすがに不二家のウエハースは違って(笑)、何層にも重なっています。
このクリームが甘すぎずになめらかな感じ・・・おいしい~♪
コーティングされているチョコがこのクリームを包み込んで、最高のコラボです。
ウエハースも乾いているわけじゃないのに、パリッとしていて、
でも、チョコにすーっとなじむような、とてもいいバランス。
やっぱしロイズは美味しいなぁ。

これはアニキも、ものすごく気に入ってくれて、夢中で食べてるその隙に
「ロイズの本店に行きたい~」と言ってみたら、あっさりOK!Ψ(`∇´)Ψ
(多分、というか絶対にこの会話を覚えていないほど夢中で食べてたけどw)

ちなみに、わたしがロイズで一番好きなお菓子はクルマロ
チョコの中にくるみとマシュマロが入っているの。これが美味しくて!
昔は棒のようなタイプしかなかったけど、今は個包装で食べやすいサイズが
売ってるみたい♪
ネットショップ限定の、11月のお菓子も美味しそうでした(*'-')

たどりつけるか、イマイチ心配だけど、タロウとケイコにおまかせ(´_ゝ`)
ピカンティとロイズ本店のご案内、よろしくお願いしますっw


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株式会社ロイズコンフェクト

公式HP:http://www.e-royce.com/
e-shop:http://www.e-royce.com/index.jsp

(´・ω・`) 

お昼休みから帰ってくると、デスクにお菓子がおいてあった。

韓国出張のおみやげらしい(・ω・)・・・・

お菓子を片手に呆然としているわたしを見て、上司が心配そうな顔してる。
そりゃそうよね、わたしにお菓子を与えて喜んでない姿、めずらしいもん。
隣のヲタクがあわてて上司に叫んだ。


ヲタク:「ダメですよっ、ゆゆさんは阪神ファンなんですからっ!!(・ε・)」

上司:「へぇ~そうなんだ('∇')b」


・・・(・ω・;)上司、鈍すぎ!気づかなすぎ!!
今、この時期に・・
よりによってこんな時にLOTTEのお菓子がおみやげだなんてっ。

「ほら、これ食ってロッテを食うんだよ!」

「そうそう!今日は絶対に勝ちますからっ。」

コイツラ・・・。
サッカーマニアで、野球なんてシーズン中一度もみたことないだろがー!ヽ(`д´)ノ
ただでさえご機嫌ナナメ通り越してがっくり落ち込んでるのに、
LOTTEのお菓子にはさすがにマイッタw

あまりに愕然としていたら、上司がごそごそ何かを取り出した。

「ホラ、ロッテ以外のお菓子あげるから元気だして。」

・・・ちょっと元気がでた。


・・・わかってます、わかってますよ。アナタのせいじゃないですもの。
だからって、デスクに書類よりお菓子のほうがたくさん入ってること、
見逃すわけにはいきません。


以下、完全に愚痴なので、読み飛ばしてください(´・ω・`)

More・・・

【赤坂】 Fish 

我が家の空前のカレーブームは、ブームを通り越して
すでに「カレー一家」になりつつあります(・ω・)

今日は、アニキが最近、「1日2食ここのカレーでもイイ!」と豪語するほど
はまっているカレー屋さんに行ってきました。
わたしの中でインド系カレー屋さんでは1、2を争うナーガ・ラジャ
キーマカレーより美味しいと、毎日毎日聞かされて悔しかったので
お仕事さっくり終わらせて赤坂へ。

あの口うるさいアニキが、ここまでしつこく(寝る間際まで延々と聞かされるのだ)
美味しいというからには相当な期待がもてるだろうと!
なんていうお店~?なんて軽くきいてみると・・・

アニキ:カレー屋なのにふぃっしゅっていうんだよーおかしいだろー('з')

('∇')・・・・ふぃっしゅ?
ふぃっしゅ・・
ふぃっ・・・

もしかして、赤坂のFishのことでつか(`・ω・´;)?

・・・たどりついたら、そこは、かの有名な赤坂のインドカレー屋、Fishでしたw
ここのキーマは本当においしいって、お気に入りのカレー屋さん300で知って、
さらにわたしの大好きなカレー本書いてる小野員裕さんも絶賛していたお店。
(余談:小野さん、カレーミュージアムなんとかしt(ry)
あぁ、びっくり。
都内はなかなか足が向かないのだけれど、仕事の帰りなら立ち寄りやすいな♪

というわけで、食べきれるか心配だったけど、わたしはチキン&キーマを、
アニキはさんざん食べてるので、わたしの顔色うかがいながらカツカレーを。
ちょっと痩せてきたからって調子にのってるな・・・(笑)

■チキン&キーマカリーライス ¥980

チキン&キーマ


はじっこで申し訳なさそうにしてるキーマがステキw
まずはチキンのほうからいただいてみると、一口食べて、広がったのは
まずトマトの香り・・・そして次にクミン・・スパイス各種・・・・・

むっ、辛いΨ(`∇´)Ψ 鼻の下に汗キターw

全部あわせて、最後にカレーとしてまとまっている感じ。こりゃすごい。
トマトベースのせいか、ルゥはサラサラ気味、こってりもったりではないですな。
ライスといい具合に混ざり合って美味しいなー♪
主役のチキンはというと、わりと大きめカットなのかしら。
から揚げ肉くらいの大きさなので、スプーンで食べやすくしてからいただくと、
これがまた柔らかい!!!
普通に柔らかいわけじゃなくて、崩れる寸前の柔らかさ(*'-')
口の中でホロリといくタイプですねぇ。鶏肉好きなわたしは大満足!!

キーマはというと、ウワサ通りのジューシーさ。
ひき肉ってパサついてるイメージがあるけど、高級そぼろゴハンの肉って
感じかなぁ・・うまくいえない^^; ただ、スパイスが強くて、わたしは
ナーガ・ラジャのキーマのほうが好みかもです。でも、美味しいよっ♪

■カツカレー ¥1050

なぜかカツカレー^^;


一口いただいたけど、ルゥは少し甘めかな?
アニキはカツカレーが大好き、というよりカツ大好きなヒトなので
食べてみたかったそうなのですが、これは・・・別にカツじゃなくても
いいかなーと思いました(´_ゝ`)

そして、あなどれないのがふくしん漬たち。

つけあわせもうまい!


わたしはあまり付け合せはいただかないのですが、これは美味しいと思った。
ここのカリーによく合います。もしかしたら、刻んだほうが美味しいのかも
しれない。
じゃまにならず、いい薬味に('∇')
刻んだほうがなじみがいいからかしら。今度、うちのも刻んでみよう。

チャイで〆♪


〆はやっぱりチャイで。
カレーの後のチャイって、どうしてこんなに美味しいんだろう♪
シナモンが効いていて、ほどよく甘かった。カレーが辛めだったのと、
出していただいたばかりの時は熱くてあまり感じなかったけど、
しっかり煮出してあり、コクのある美味しいチャイでした('∇')

食べまくってるアニキによると、ベジタブルカリーも美味しい様子。
なによりスープカリーが結構辛くて、そして美味しいとのこと!
あんなに納得いかなかったスープカリーが美味しいなんて・・と思ってたけど、
食べてわかった。ここのスープカリーはきっと美味しいんだろうなぁ。
今度、きたときにはスープカリーを食べてみたい(`・ω・´)b
期間限定って書いてあったけど、カリー・フライ・スープ・サラダがセットに
なったお得な1000円のプレートもあったから、それも頼んでみたいな♪

サントリーホールとテレビ朝日、そして全日空ホテルに囲まれて
ライトアップがとても綺麗でした。デートにもオススメです(*'-')ノ

量が多くて、今もおなかいっぱい・・苦しいよー^^;
ごちそうさまでしたーーΨ(`∇´)Ψ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
カレー専門店 Fish(フィッシュ)

最寄駅 :地下鉄銀座線 溜池山王駅より 徒歩5分ほど
住所  :東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル3F
TEL   :03-5562-4305
営業時間:11:00~22:30(土日祝は21:30まで)
定休日 :全館休業日以外は無休

*ラストオーダーは30分前です
*記事中の1000円プレートは18:00以降のメニューです

【横浜駅東口】 丸の内DINDON 

大好きなそごう(*'-')
10階のレストラン街をとても気に入ってしまって、
また行ってきました。今度はカレーじゃなくて洋食屋さん。
横浜なのに、丸の内DINDONですっ。
いわゆるチェーン店ですが、横浜への出店は初めてだそうで。
都内、関西に数店舗あり。
(関係ないけど、三番街とかDDハウスとか、ちょっと懐かしかったw)

洋食屋さんの基本といえば、ハンバーグΨ(`∇´)Ψ
他にもハヤシライスやオムライスのセットもおいしそうだったけど、
とりあえずは王道!ハンバーグをいただくことに。

・ゆゆ
洋食屋さんのハンバーグ&デザートセット(サラダ、パンorライス、デザート)

・アニキ
ハンバーグデミグラスソース&セット(サラダ、パンorライス)


まずはサラダ。

サーモンサラダ


盛りだくさんなわけではないけれど、わりと新鮮なパリパリレタスで、
サーモンも悪くなかったです(*'-')b
フレンチドレッシングのビネガーがよく効いている上、レモンで〆てあるので
ちょっと酸っぱかった^^; まぁ、さっぱりしてるのでよし!かな。

そしてまずやってきたのが、洋食屋さんのハンバーグ('∇')

はんばーぐ♪


目玉焼きが乗ってるだけで、こんなにウキウキするのはなぜでしょう・・w
半熟卵が苦手なひとはつらいだけなのでしょうけれど、デミグラスソースに
トロリと流れる黄身が大好きです♪

しかも、この鉄板が牛だよっ!w
かわいい・・・ちょっとほしくなってしまった(笑)

あ、肝心のお味はといいますとですね、ハンバーグですね!('∇')
わたしの好みの観点だけで言わせていただくと、も少しこんがりしてるほうが
うれしかったかなぁ。期待の目玉焼きは半熟でとろ~り満足!w
ソースがこってりにみえるけど、食べてみるとそうでもないので
もたれることなく食べれちゃいました♪

こちらはアニキが卵をあきらめ、自ら戒めた一品、スタンダードなハンバーグ。

すたんだーど。


卵がない分、どんな違いがあるかなーとチラチラみてると、
なんとソースに大量のたまねぎが!!おいしいそうーっ。
ちょっと横取りすると、ソースにたまねぎの甘味が加わって想像どおりイケる。
こ、こっちのほうが美味しいかも・・・ズルイ(笑)

デザートは、最初から分け分けするつもりでした。

イマイチデザート


バニラアイスと、スロトベリーケーキ、ココナッツムースにフルーツ盛りだくさん。

直訳すると、

ロッテのアイス、不二家のケーキ、ローソンのカップデザートですっ!!!

(´・ω・`)

ハンバーグは鉄板に乗ってアツアツでやってくるし、デミソースもたまねぎ入りは
美味しかったので、ちょっと残念。
ただ、お冷にちゃんとレモンが入っていたり、サラダの野菜が新鮮だったりと
気持ちは伝わるような伝わらないような('∇';)
ちょっとびみょーだったけど、安心して洋食が食べたいときにはいいかもネ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
丸の内DINDON

最寄駅 :各線 横浜駅東口
住所  :神奈川県横浜市西区高島2-18-1 10階ダイニングパーク
TEL   :045-465-5934(直通)
営業時間:11:00~23:00
定休日 :横浜そごうに準ずる

*ラストオーダーは30分前です

秋を楽しむ!栗拾い('∇')ノ 

天気予報の当たらない今日この頃、いかがお過ごしですか('∇')ノ

週末の予報は雨。
そして、起きて外を見るとお日様が('∇')・・・

午後から降りそうだなぁと思いつつ、今日を逃すといつ行けるかわからないので
秋のイベント、味覚狩りへ行ってきました。
果実をもぎたかったらしい坂上さん、栗拾いがしたいアニキ。
どっちも楽しめるところを探してくれて、いつもありがとう\(^-^)/
さぁ、目指すは茨城!チヨダ園芸です。

途中のPAで5分のトイレ休憩しつつ、お花がきれいだったので記念写真♪
今でも、ここがどこなんだかわからない^^;

矢田部東PA


茨城方面へ向かうほどに雲行きがあやしく・・・w
優秀なカーナビくんのおかげで、迷うことなく到着しました。

看板でてます!


到着したのは夕方4時近く(笑)
それでも歓迎してもらえたのかしら・・おじさまは快く送り出してくれました。

歓迎されました\(^-^)/


わたしの中での栗拾いって、大きなカゴを背中にしょって、
囲炉裏をつつくような挟むやつを持って、中身の入った落ちてる栗を
背中のカゴにポイポイって・・・。

挟むやつはイメージどおりだったけど、悲しいかな近代化、カゴは
プラスティックの手提げでしたwざんねんww

栗は拾った分だけ量り売りしてくれるそうで、いくらでもどうぞ~ですって('∇')
この道ベテランな(勝手にベテラン指定。)元気なおじさまが、
栗畑(?)に向かうわたしたちにこんな励ましの一言をくださいました

「この時間だし、薮蚊がでるからねぇ。出ないと自然じゃないからなっ。はっはっはっ」

('∇')・・・・痒いのイヤ。

ま、まぁ仕方がない!薮蚊くらい、いるわよねっ。
そんなこと気にならないくらい栗拾いに夢中になればいいんだわっっ。

気を取り直して、栗畑に入ると、足元をカエルが飛び回ってますorz
天然のカエルなんて見たの、何年ぶりだろう!

栗を探していたのに、こんなもん見つけちゃいました。
あやしく輝くきのこ・・・。


これ、ぶれまくりで見難いけど、シルバーに輝くきのこだったの~!
白いきのこなら見たことはあったけど、銀色のきのこって初めて・・。
毒きのこかなぁ?相手はきのこ、襲われるはずもないのに、
怖くて、急いで撮って、走って逃げたです(笑)

ほら、でもちゃーんと栗も見つけて拾いました♪

落ちててもクリ!


木の上でみつけたやつは、拾ったとは言わないよね・・これぞ味覚狩りΨ(`∇´)Ψ

実っててもクリ♪


なんていうか、ベテランの一言が気になって、(カエルもきのこも怖かったし)
拾うだけ拾って、そそくさと出てきてしまいましたw

加盟園!


時間も遅かったので、栗拾いのみの味覚狩りでした。
入園料はなかったです。梨、ぶどう狩りは入場料が明記されていたので、
必要なんだと思います。

いや~栗拾いって地味だねぇ・・w
でも、楽しかったよ(*'-')ノ ほどよい運動になりました。

せっかく茨城まで行ったんだから、近辺で遊べるところはないかと
調べてみたけど、何もなかった(笑)
お天気も本格的にご機嫌ナナメだったので、ゆゆ邸にて栗ごはんを
作ることにして帰路につきました。

坂上さん、運転おつかれさまでした('∇')ノ

More・・・

【横浜元町】 Cafe Next-Door By霧笛楼 

やーっと霧笛楼のフランスカレーをいただくことができました(*'-')ノ

霧笛楼といえば、横浜元町を代表とする格式の高いフランス料理店ですが、
このフランスカレーを食べれるところは、路面のケーキやお菓子の販売店の
奥にできたCafe Next-Door(カフェ ネクスト・ドア)なので、気持ち的に気楽♪
もともとがいいお店なだけに、カフェの雰囲気は当然ステキ。
もちろん、コーヒーも紅茶もおいしいのです。

んで、肝心のカレーは、正式な名前を「オリジナル濱カレー」といって、
ランチタイムのみ、しかも一日20食限定の特別提供。
今日は気合をいれて、11:30AMにお店に到着しました!
ウェイトレスのおねいさんによると、早いときは12:00AMで
終わってしまうとのこと(・ω・;)

カレーがあるときは、お店の前に濱カレー看板が出ているみたい。
(今日、初めて見たわけですが・・・w)

そんな期待がいっぱいのオリジナル濱カレー、登場です\(^-^)/

カレーと一緒♪


横浜ナスで炊いたご飯、、ポテトのボタージュのお堀になってます。

なすごはん


トッピングは蓮根のフライ。ビーフカレーはじっくり煮込まれてカップに。
ポタージュとカレーをよく混ぜてお召し上がりください~とのこと。

とは言われても、やっぱしカレーをかけて食べたくなるのが日本人なわけで・・w

こんな感じでいただきます!


とりあえず、ポタージュとゴハンだけいただいてみると、これが美味しい!!
カレーなくても、これだけで食べれるよっ(*'-')b
さすがといえばさすが・・・じゃがいもの独特な澱粉質は省かれて、
美味しいところだけ溶けて、スープになっている感じ。
なんだかゴハンを混ぜるのすらもったいないような・・・

とはいえ、カレーと混ぜて完成なわけなので、
とりあえず食べてみると、もちろん美味しい!!!

辛さはほぼないけど、煮込まれた牛肉もめっさ柔らかくてとろけるようです♪
スパイスの主張はないけど、大人向けのとっても上品なカレーに仕上がってます。

これぞフランスカレーΨ(`∇´)Ψ なのか?w

あまりにも煮込まれすぎてるせいか、食べてる途中でレトルトな味を
思い出してしまいましたが、パウチの臭みがない、へんな感じでした(笑)
辛くないのに、最後まで飽きなかった('∇')

ゴハンの量がわりと多くて、男の人は満腹になれそう。(苦しそうだった^^;)
女の人にはツライ量かなぁと思いました。(かなりつらかった^^;;)
今度はゴハンを半分にしてもらって、ケーキもいただきたいな♪

ちなみに、霧笛楼のデザートといえばシュークリームが美味しくて有名ですが、
秋のデザートでさつま芋とメープルシロップのロールケーキが美味しそうでした。
カレーは1250円、わたしはいつものアイスロイヤルミルクティー700円を
お願いして、トータル2000円くらいのお会計。
これを高いと思うか、安いと思うかは人それぞれでしょうね。

休日の午後、すこーし贅沢する気分でステキなカフェへ行って
美味しいものを食べる・・・とても良い時間が過ごせると思いますよ。
ほんと、オススメです♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Cafe Next-Door(カフェ ネクスト・ドア)By霧笛楼

最寄駅 :JR根岸線 石川町駅より徒歩10分
    :市営地下鉄みなとみらい線 元町・中華街駅より徒歩5分
住所  :神奈川県横浜市中区元町2-96
TEL   :045-681-2926
営業時間:11:00~20:00
定休日 :なし

【上大岡】 インド料理 MOTI 

上大岡に行く用事があったので、ついでにずっと気になってた、
インド料理のMOTIへ行ってきました。

六本木のお店はとってもゴージャスみたいだけど、上大岡のお店は
わりと庶民的な雰囲気で、お子様用メニューもあるせいか、はたまた週末効果か、
家族連れとカップル(含・熟年)で、にぎやかでした(*'-')b

店員さんはみんなインド人と思われる方ばかり。
でも、ちゃんと日本語通じるのでご安心を・・・w

単品メニューも豊富だったけど、とりあえずお約束のセットメニューを。
ランチは1000円くらいで、もっとお得みたいです。

■ゆゆセット 1900円くらい
・サラダ + ナンorライス + カレー2種(エビ、野菜)&タンドリーチキン + ドリンク

■アニキ 1600円くらい
・サラダ + ナンorライス + カレー3種(チキン、エビ、野菜) + ドリンク

MOTI



PENCH忘れちゃったので、違う機種で写真撮ったら、
こんなにこじんまりしたものになってしまいました('∇';)

肝心のお味はというと・・・

ドリンクは、アイスティーとアイスコーヒーを頼んだのですが、
いたって普通の、どこの喫茶店でも出てきそうなものでした。
サラダはレタスの山盛りにきゅうりが数枚乗せてあるもの。これも普通。

なにより、出てくるのがめちゃめちゃ早い・・((((゜Д゜;))))

これで、少しがっかり&期待半減してしまったのですが、
まぁメインはカレーだし、気を取り直して待っていると・・・

サラダ食べ終わる前にすべてが揃ってました(・ω・;)

だから、出てくるの早いってば・・・(笑)
遅いよりマシですよね。ねっ。ねっ。

しかも、ナンがみょーにでかい!
30cm以上あったかなぁ・・・アニキ、見るだけで戦意喪失です。
しばらく呆然とカレーを見つめていたものの、おなかは空いてるし、カレーだし
とりあえず食べ始めてみると、これがなかなか美味しい♪

タンドリーチキンはほどよい辛さで、温かいうちは柔らかかったけど、
冷めてくると、ちょっとパサつき感が目立ってしまって残念だったぁ。
チキンカレーのほうも、同じ状態だったみたいで、急いで食べてました(笑)

共通のエビカレーが一番好みで、美味しかった!
辛さはあまりないけれど、スパイスがしっかり効いていて飽きのこない味。
他のセットメニューにも必ず入ってたから、人気なのかな(*'-')

でも、一番のヒットは緑色した野菜カレー。
見た目はあまり惹かれないけど、食べてみるとめっちゃ美味しい~♪
辛くないので、最初は箸休め(カレー休め?)に合間合間でいただいたけど
いつのまにか、コレばっかし食べるようになってました(笑)
わたしの野菜カレーはたまねぎどっさりのトマトたっぷりだったので
甘さのほうが際立ってしまい、お子様向けのカレーかもしれない^^;

あ、もちろんナンもでかいだけでなく、バターたっぷりのしっとりした感じ。
たまに混ざっているコゲと薄皮がまたいい感じでカレーに合ってました。

やっぱし食べてみないとわからないものね~。
これで、ドリンクがマサラティーを選べるようになってたらいいのになぁ。

っと、思いつつ、単品でマサラティーをいただき、満足してヨドバシ行きました('∇')
また食べたいな♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インド料理 MOTI

最寄駅 :京浜急行線上大岡駅
住所  :神奈川県横浜市港南区上大岡西1 京急百貨店10階
TEL   :045-848-1111(代表)
営業時間:11:00~22:00
定休日 :京急百貨店に準ずる

【伊勢佐木長者町】 Bonne Chance .2 ディナー<close> 

とある週末。
以前、ランチでカレーがめっさおいしかった、あのボン・シャンス
ディナーに行ってきました('∇')ノ
ライトアップされた、夜の雰囲気もとてもステキでした。

夜のエントランス


お昼のメニューはごちゃごちゃしてない、プレート料理のイメージがあるけど、
さすがにフランス料理を出すお店、夜はいろんなメニューがあって迷いました。
となりの席に座ってらした奥様がたは、単品で頼んで分け分けしていたので
同じように分け分けしようかと思ったけど、なんせ選べないわたしたち・・・・(笑)

結局、夜は初めてきたしどう考えても値段がおとkってことで、
コースをお願いすることに(`・ω・´)b

・パンorライス
・前菜
・本日のスープ
・魚or肉料理
・デザート
・コーヒー

以上6品で3800円くらいだったかな?
お飲み物は別なので、食前にわたしはグラスでスパークリングワインを、
アニキはビールをいただきました。

今日は、2人とも同じコース内容です!

■パンにしました♪

パンは熱かった(´・ω・`)


ランチにきたとき、まんなかのテーブルにおいてあった丸いパンが
とてもおいしそうで食べてみたかったのです。
あと、メインのお肉料理はビーフシチューだったので、ちょうどよいかと('∇')
(まぁ、お肉料理が来る前に全部食べちゃったのはナイショ・・・)

お手製だそうですが、わたしは丸いパンがやっぱり好きだった♪

■前菜あれこれ

バランスよいです♪


3品の盛り合わせに、レバーパテがついていて、それがまた美味しかった!
パンに塗って食べると最高によいです♪
パテって、いつもねっとり派かパッサパサ派にわかれてたりするけど、
適度な水分とギリギリの素材感がみょーによいバランスでした。
パンを食べきっちゃったのは、このしわざなのです(笑)

あとはメロンと生ハムが特にお気に入り。この時期なのにおいしいメロン♪
お魚も新鮮で、ひさびさに油まみれじゃないカルパッチョを食べれて幸せ気分(*'-')b

■スープ♪

スープもおいしかった!


コレ、めっちゃ美味しかった!!
あっさりの中に残るクリーミー感がほんと最高('∇')
浮かべた香草がとてもよい薬味効果で、2人とも無言で一気に・・・(笑)

■メインディッシュ:ビーフシチュー

肉!


ビーフシチューは、煮込み系で野菜と大きなお肉がたっぷり!
あまりにも美味しそうで、写真撮るのも忘れてウキウキと食べ初めて
しまったため、こんな残り物写真に・・・orz

お肉は大きかったけど、煮込み料理にありがちな筋が残ってる感じでちと残念。
その分、旨みが溶け出していることは間違いないけど、それならもう少し
シチューとして汁気が欲しかったなぁ(´・ω・`)

■デザート:手作りプリン&バニラアイス

激ウマお手製デザート♪


プリンはカスタード('∇')
一口食べて、顔が笑ってしまいました!かなり美味しい!!
プリンもアイスも、濃厚なミルクの味。それなのに、乳臭くないってことは
質のよい生乳と卵を使ってるってことだと思うのです。
ほどよい甘味・・・こってり感。うう、また食べたい。今、食べたい(笑)


最近、すっかり健康ヲタクなわたしが思ったのは、コースメニューも
お店によって、きちんとバランスを考えてあるんだなぁと(*'-')
ボン・シャンスのコースは、食べ進んでるうちに、一回のお食事に必要な
栄養素が、ほぼ含まれてるぅ~と気がついたのです。

だから、最後のデザートは乳製品だろうな~と思ってた♪

決して、街の中心にあるわけでもなく、激しく有名なわけでもなく、
ご家族でやっていらっしゃるおしゃれで小さなお店。
こういうお店を大切にしたいですよね(*'-')b また行きます!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Bonne Chance(ボン・シャンス)

最寄駅 :横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅(西出口)
住所  :神奈川県横浜市中区長者町5-49-1 林ビル1F
TEL   :045-253-2477
営業時間:11:30~15:00、17:30~22:00
定休日 :水曜

*L.Oは各30分前です
*ランチタイムは土日もあります

【横浜駅東口】 新宿 中村屋 

仕事が終わると、いつもおなかペコペコ(´・ω・`)

・・・な、はずなのに。
今日はなぜか全然おなかが空いてなくて、困ったわたしは、
少し運動すれば空くかなぁ~と思い、大好きな横浜そごうにブーツを見に
ふらりと立ち寄ってみました(*'-')てへ。

すると、ふと遠くかすかに・・揺れる奥様ヘアを発見(・ω・)
アレ?でも、こんなところにあの方がいるはずが・・・
ひとりぽっちだし、いや、ひとりぽっちなはずないけど、あれ??
しばらく様子をみていると、奥様ヘアの奥からアヤシイ人影も発見Ψ(`∇´)Ψ

毎度おなじみ、さかがみさんとひとみちゃんでしたw

偶然会ったわけですが、まだお仕事していたアニキと合流して
そごうの10階でお食事することに♪

------------------------------------------------------------

ちなみに横浜そごうの10階、ついこの前改装が終わって、
とっても綺麗に生まれ変わったのです\(^-^)/
本物の緑と川の流れる街がコンセプトらしく、庭園まであります。
それぞれのお店に合ったゾーンに分かれていて、楽しめます。
たまにイベントもあるみたいで、ディズニーランドのレストラン
みたいなところもありました。

------------------------------------------------------------

そして、こんな素敵に生まれ変わったレストラン街で、
やっぱりインドカレーを選んでしまったわたし('∇';)
昔、新宿の中村屋本店で食べた時は美味しかったような気がしたので
ちょっと期待しつつ、お得なセットをお願いしてみました。
ドリンク、サラダ、カリー、デザートで2000円超えてたかな^^;高めです。

待ってる間、こっそりピクルスを激写!

ぴくるすせっと



■サラダ

サラダ


季節の野菜カリーと、通常の単品カリーのセットにできる野菜サラダ。
割りと新鮮でした。枝豆入ってたり、アスパラ入ってたり・・で、緑いっぱい。
ドレッシングはフレンチで、さっぱり系('∇')

トマトサラダ


こっちはチキンカリーのセットでついてきたトマトサラダです。


■季節の野菜カリー

季節の野菜カリー


わたしが食べたのはコレですっ。
サラダがわりとイケてたので、あまり心配はしてなかったけど、
トマトベースのカリーに季節の野菜(きのこ類、茄子.etc)がたっぷり('∇')
体に優しい感じのカリーでした。一口目はわりと辛いかな?と思ったけど、
それ以上の深みのある辛さはなし。
慣れてくるとトマトの味が目立ってしまって
正直、スパイス感は感じられなかったです(´・ω・`)


■チキンカリー

チキンカリー


アニキとさかがみさんは基本のチキンを。
アニキ基準で、辛さはそこそこらしい。ただ、チキンがものすごく柔らかそうで、
骨付きだったのですが、フォークだけでほろりと身が剥がれてました(*'-')
見た目よりも、結構なボリューム^^;

ひとみちゃんは、いつもの失敗を生かして(?)マイルドなカリーを
頼んでいましたが、それでも辛かった様子・・・・。
一口いただいたところ、ココナッツカレーのようなマイルド感。
あれで辛いなら、ボン・シャンスは相当辛かったでしょうな・・・('∇';;;;)


■デザート
杏仁豆腐♪


季節の野菜カリー、通常セットデザートのデザートは杏仁豆腐。
重めのカリーの後に、この杏仁豆腐はものすごく美味しかった♪
とろり系で、ヨーグルトのような柔らかさです。ほっとするデザートでした。

マンゴープリン


チキンカリーには、中村屋お手製のマンゴープリン。
重めのカリーの後に、このマンゴープリンはものすごく重かった(・ω・)
重量感ばっちし・・・マンゴーをごまかさずに作っているからだろうけど、
その分、とにかく重い^^;

えーっと。
コンビニでもよく見かける、新宿 中村屋のインドカリー。
ベースにレトルトと同じ味を見つけてしまったわたしなのでした。

レトルトが忠実に味を表現しているのか?
それとも、お店でレトルトをつかってr(ry)・・・

さて、どっちなのでしょうねw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
インドカリーの店 新宿 中村屋 そごう横浜店

最寄駅 :各線 横浜駅東口より 徒歩3分
住所  :神奈川県横浜市西区高島2-18-1 10階ダイニングパーク
TEL   :045-465-5934(直通)
営業時間:11:00~23:00
定休日 :横浜そごうに準ずる

*ラストオーダーは30分前です

【弘明寺】 とうふ料理 ふじ方 

阪神優勝するまで(なんて理由だ!)、いろんなことが手につかず・・・。
生まれて初めて買ったスポーツ新聞を読みながら、
お昼休み、すみっこのほうでエリックカレーを食べつつ感涙してたわたしです(・ω・)ノ

というわけで(?)
先日、健康第一!な食生活のため、お豆腐料理屋さんに行ってきました!
急にお夕飯食べにいくことになって、雑誌に載っていたわりと近場って理由だけで
選んだお店でしたが、、、

激ウマでした!!!!!\(^-^)/

そごうにお店があることは知っていたけど、実店舗に行くのは初めて。
お食事できるところは2階のお座敷です。小さいお子さんがいてもだいじょぶそう('∇')

直接お店にいったところ、「できれば予約してほしい」とのことでしたが、
席を作っていただき、入れてもらうことができました!ありがとうございます♪

メニューはお豆腐コースのみ、7品で1700円。やっすい('∇')
コースのときは、ゴハンとお味噌汁とお漬物のセットが100円で注文可能です♪
あまりに美味しそうで、写真撮らずに食べ初めてしまったため、
ところどころ抜けてます^^;

■黒ゴマと枝豆のお豆腐

まず出てきたのが、冷奴。
席を作ってもらう間に、1階の店舗で試食させてもらったのは
この2種類のお豆腐の揚げだしバージョンでした。
これがかなり美味しくて、お土産に買ってしまったほどです^^;
枝豆豆腐には、ほうじ茶のまざったお塩を、黒ゴマ豆腐にはお醤油でいただきました。
なめらかで、豆腐と素材の割合がちょうどイイ感じ。
最初の一品目、食べ終わったあとに写真撮り忘れに気がつくわたし(´・ω・`)

■生ゆば&豆腐甘酢あん

生ゆば&お豆腐の甘酢あん


豆乳にひたった生ゆばサマと、お豆腐を揚げたものに甘酢あんがからめてあります。
お豆腐が美味しいから、当然だけど豆乳もおいしくて、乳臭くなかったから
牛乳苦手なわたしも飲み干してしまいました('∇')b

甘酢あんのほうは、お豆腐がお肉のような感触でダイエットにぴったり♪
てか、とてもお豆腐とは思えなかったです。適度なボリュームなのにカロリー低め。
これはうれしい!でも、おうちじゃ作れなそう^^;

■おあげの煮付け

おあげの煮付け。激ウマ!


嫌味のない甘さで、ダシの味はしっかり。
なんだか懐かしい家庭の味がしました。ゴハン進む進む!(笑)

■お豆腐揚げ

おつまみ素揚げ♪


箸休めな素揚げでした。ビール飲むとおなかいっぱいになってしまうことが
わかってたので、わたしとさかがみさんは飲んでなかったけど、このときほど
ビールが目の前にないことを後悔したときはなかったかも・・・(笑)
あまりの美味しさに、作り方を聞いてみたんだけど、かなりの高温で揚げてると。
「家庭じゃお作りになるのは無理ですねぇ^^;」と言われて撃沈orz
たしかに・・かなりの高温で揚げられているらしく、薄くなった表面はカリッとしてる。
でも、中はふっくらした部分が残っていて。コレ、一番好きかも(*'-')

■生ゆば

ゆば!


わさび醤油でいただきます(*'-')ノ
わたし、京都でさんざんお豆腐懐石をいただいてるけど、なんていうか、
わざわざ京都いかなくても、、、と言ってしまっていいのだろうか(笑)

実はゆば嫌いだったんです、わたしwwww

でも、美味しいものは食べられるんだなぁ・・とひさびさの実感('∇';;)
今までのゆばって、なんだったんだろう。と、思うほど別物。
硬すぎず柔らかすぎず、臭みがない、下触りが気持ち悪くない!(笑)

まぁ、こうやって贅沢になってきたということで・・・('∇';)

■揚げだし豆腐

揚げだし&やまいも


山いもと一緒に揚がってきました。やっとノーマル豆腐が出たよ!(笑)
衣は片栗粉でうすーく包まってます。すぐに剥がれてしまうほどに薄いけど、
本体(お豆腐ねw)の邪魔にならずちょうどイイ♪
お醤油で食べるものが割りと多いけど、実はこのお醤油にもいろいろあって、
卓上にあるモノは普通のお醤油、お料理についてくるお醤油は、
どうやら店舗で販売している丸大豆醤油
らしくて、味が全然違うのです。

■大根サラダ

サラダ!


この頃になると、もうかなりおなかいっぱいで、さっぱりしたサラダはタイミング的に
うれしかったけど、全部食べきれなかった・・・ごめんなさい(´・ω・`)
ひとみちゃんは、ゴマドレがとても気に入ったらしくて、苦しいと言いつつ完食!
みんな「うう。おなかいっぱい・・・・。」といいつつ、バリバリ食べてましたw

■お豆腐の煮物

先に出てきたおあげの煮付けを「煮物ってアレのことだよね!!」と
苦しさの中、希望的観測を口々に申し合わせていた私たちの前に出てきたのが
「ハイ、おまたせ煮物です~」と・・・。
せっかくなのでもったいないから、と一口づつ食べてみるとコレもまた美味しw
なんだかんだで食べきってしまいました('∇')

■豆腐コロッケ

煮物で苦しさピークだったわたしは、ぐったりしていると、
お店のおねいさんが、お持ち帰り用セットを用意してくれました!
揚げたてでとってもおいしそうだったけど、わたしはもう何も入らなかったので
次の日に食べたけど、みんなはまたもやせっかくだから・・と1個づつ食べてました(笑)
普通の豆腐コロッケって、お肉感がたっぷりで、一般的なコロッケって感じが
するでしょ?でも、このコロッケは、まさに豆腐!
お豆腐に気持ちひき肉が混ざっていて、ほぼ豆腐とたまねぎでできてます。
揚げ物なのにあっさりで、しかもたまねぎの甘さがお豆腐によく合っていて
めっさ美味しかった・・・。
びっくりした。いや、ほんと美味しかったのです。
俵型で、見た目も上品な絶品コロッケでしたよ♪

■ところてん

〆はところてん。


あまりにもぐったりしていて、最後のほうは写真をとるのも忘れていたけど、
〆のところてんならいけるかと一口食べて、あまりの酸っぱさに目が覚めたw
そして、ふと我に返って写真撮ろうとしたけど、美しい装いは崩れたあとで(´・ω・`)
無理やり直して撮ろうとしたら、「やめなさい・・w」と言われてしまったので、
趣向を変えて、ところてんを奪い合うアニキとサカガミになりました。

あんなに、あんなに、オナカいっぱいだったのに、みんな全部食べてたよ・・。
甘いものじゃなくて、酸っぱいものも別腹なのかしらと('∇';)


っと、こんな感じで勢いで食べて飲んで、ひとり2000円でした。安い・・・。
コースは7品、でも、実際出していただいたのはもっとたくさんで、
どれがサービスだったかはナイショにしておきます(*'-')b
アニキはともかく、普段小食なさかがみさん、いくら大好きなお豆腐とはいえ、
あれだけの量を食べきってしまうなんて、相当お気に召したようですな('∇')

ちなみに、お味噌汁に入っていたのは、当然お豆腐ですごく美味しかった!

美味しい美味しいを連発してしまった今回のエントリーですが、
この美味しさをどうやって伝えればいいのか、かなり悩んでしまいました^^;
ボキャブラリーの貧困なわたしがニクイ。

あとからお義母サマに聞いた話ですが、アニキの実家はここのお豆腐を買ってるとのこと。
いいお豆腐食べて育ったのね・・・さすが(・ω・;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とうふ料理 ふじ方

最寄駅 :京急弘明寺駅 / 横浜市営地下鉄 弘明寺駅より徒歩5分ほど
住所  :神奈川県横浜市南区通町4丁目115
TEL   :045-743-5421
営業時間:11:30~14:30、16:30~20:00
定休日 :日曜

*商店街の中にあります。店舗の2階です
*上記時間でラストオーダー
*ランチメニューあり

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。