スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の育児休暇('∇') 

今月もリフレッシュタイムがやってきました~(*^-^*)


午前中は整体に行って、どうしようかな~と思ってたけど、
今日は日々の疲れがたまって眠いので、スパで寝ることに決定。
その前におひるごはんです♪


みなとみらいのジャルダンドゥジュリアンでおひとりさまランチなのだ。
いつも売り切れのお魚プチコースは、今日もやっぱり売り切れでしたw


100828-1.jpg

かぼちゃの冷製スープ&サラダ。
夏は冷たいスープがおいしいよねぇ。サラダは思いっきり葉っぱだけだったけれど
さっぱりして、少し酸味のあるドレッシングがおいしかったです♪



100828-2.jpg

メインはカレーにしました。前にりるるんたちと来た時にも食べたやつです。
カレーは定番のランチメニューなので、安心w
どうもイマイチ食欲がないんだけど、カレーなら食べられるよ(*'-')b
さらさらごはんに、野菜がたくさん入ったヘルシーカレー。適度に辛くて今日もおいしい♪



100828-3.jpg

プチデザートはチコリコーヒーで作ったプリン。
お飲み物も別でアイスティを頼んでいたので、コーヒーと紅茶がかぶっていやだった(*ノノ)
まぁ、おいしかったんだけどね^^;


ちなみにこちらのお店、キッズプレートランチもあるので(平日だけかも・・)
子連れと大人が入り混じった、なんつーか不思議な雰囲気がします^^;
絵本も置いてあるし、まぁフロア的に子ども用品が売ってる時点で子連れご用達だよね。
週末のコアタイムでもわりと入りやすいので、困ったときには行ってみるといいかも♪


----------------------------------------------------------------

ランチでおなかいっぱいになって、さーインスパ行くかな・・と
携帯で時間を調べてみたら、なんか・・今日はカップリングパーティがあるんだって!
それははりきっていかなくちゃとてもいたたまれない雰囲気になること
間違いなしなので、イアスにでも行くかーと横浜へ。



んで、結局スカイスパw
100828-4.jpg

暑いんだもん・・・
ハマボールまで歩くのもつらかったんだもん・・・

スカイスパ、実は初めてだったのでちょっと緊張したけど、まぁ、なんだ。あれだ。
昔でいう銭湯をステキにした感じ(・∀・)
スカイビルの上なので眺望はいいと聞いてたけど、しょせんはビルの上なので
風呂も狭いしロッカーも狭い。
なによりいやだったのは、リラクゼーションルームのすぐ脇に喫煙室があるせいで
少々タバコ臭くてゲンナリよ orz


そ、それでも横になった瞬間から爆睡しちゃったアタクシでした(*ノノ)



そして帰りにお目当てのブツをげっと☆
100828-5.jpg


リンメルのマスカラ!(´д`)!
これさーすっごい人気らしくて、使ってみたかったんだよねw
ものすごいボリュームなのに、普通のメイク落としであっさり落ちるんだって。
むふ・・・自転車焼けでお肌の劣化=顔の劣化も激しいので、秋はがんばるぞー。
秋物の新しい靴も買って、ごきげんで帰宅しました(*^-^*)



*土曜日、遊んでくれる人募集中ですw

スポンサーサイト

The おもてなし料理('∇')ノ 

息子のお教室で仲良くさせてもらってる子のお誕生会へお呼ばれしました♪
最近、みんな続々と3歳になっていくんだよねー。
うちも年明けには自宅でお誕生会をする番なので、今からおもてなし料理の研究よ!



100826.jpg


子どもも大人も楽しく食べれるお食事は最高です(*^-^*)
お料理上手のママを持つと子もダンナさんも幸せだよね。。。ちょっと反省。

・ミートソースのパスタ
・バジルソースのパスタ
・お野菜たっぷり♪バーニャカウダ
・牛肉たたき
・アクアパッツア
・フランスパン


すべて手作り・・・どれもこれも本当においしくて素晴らしい!!
子どもたちはもれなくミートソースが大好き♪
でも、お友達が一緒にいるのでお食事もそこそこに遊びだしちゃう^^;
息子は一番よく食べたけれど(基本的にお食事が終わるまで席をたたないタイプ)
それでもそわそわして、みんなのところへ飛び出していきましたw
当然足りないであろうおひるごはん、各自フランスパンをかじりながら遊んでましたとさ。



アヤナちゃん、3歳のお誕生日おめでとう♪

子連れスポット☆笛吹川フルーツ公園 

さて。
旅館のご厚意で送っていただくことになったのは、笛吹川フルーツ公園です♪
地元では美しい夜景で有名だそうで、昼間遊びにきたことはないかも・・
なんて運転手さんw若いおにいさんだったからねぇ。
きっとこどもができたら行く先も変わってくるんだよ~むふふ。


100820-f1.jpg

フルーツ公園その名のとおり、入口のアーチにはぶどうが!!
山の上にあるので空気も澄んで見晴らしもよく、とーってもひろびろしています。
さえぎるものがないかわりに、超暑かったけどね(*ノノ)


100820-f3.jpg

夏でもきれいな花が咲き誇っていました♪
ご覧のとおりの山道を少しあがると、目的の場所はすぐ目の前に。
息子は早くも飛び込みそうな勢いで、目を輝かせて走りだしますw


お目当てのウォーターアスレチックです(*^-^*)
100820-f5.jpg


平日なので閑散としてるかな・・と思ってたけど、ここだけはこどもたちでいっぱい♪
つきあう親は灼熱地獄で、まさに罰ゲームなわけですが orz
息子はまだちょっとあぶないかな~ってなお年頃なので、私も足だけおつきあい('∇')b
これだけでもだいぶマシ。カメラマンのアニキは倒れそうだったよ^^;


100820-f7.jpg


石の水路は階段になっていて、登ってこられるようになっています。
ごつごつした岩の道だけど、歩く用に作られているので基本的には痛くない。
・・・ああ、足の裏のツボが刺激されて痛い人はいるかもしれないわ(・∀・)


100820-f6.jpg


広く浅いプールのようになっている滝広場。
きっと小さい子でも楽しめるよ♪


100820-f4.jpg


泳ぐもよし、滝に打たれるもよし(・∀・)
それにしてもこどもって、なーんでこんなに水遊びが好きなのでしょうねぇ。
ほっといたら一日中、水で遊んでそうな勢いですよ。
本当に楽しそうに遊んでいるので、引き上げるのも気が引けたんだけど
もうアニキが限界でw
今年の夏は異常気象だもんね。尋常じゃない暑さ、身の危険を感じます。


---------------------------------------------------------


フルーツ公園内では、お昼を売っているような売店はないみたいだったので
上のほうへ登ってランチをいただく予定でした。
歩いて行こうかと思ってたんだけど、あまりにも暑くてしょーがないので
園内を走っているお約束のトレインに乗ることに♪
こんな時いつも思う。乗り物好きの息子でよかった!とw


ただ、トレインが来るまでにすごーく時間があったので、ちょっと休憩♪
100820-f2.jpg

トロピカル温室の入り口にちょっとした売店がありました。
私はメロンソフト、アニキはバナナソフト。どちらもおいしかったけれど、
夏はメロンのほうがオススメよ('∇')b メロンは内臓を冷やすフルーツなの。
なので、逆に風呂上がりにメロンジュースなんて飲んじゃうと、おなかゴロゴロしますw


糖分補給して元気が出たので、くだもの館へ入ってみました。
100820-f8.jpg

あ、ここの通路にはコインロッカーがあるんだけど、うちの荷物はトランクだったので
受付の方に相談したところ、通路で預かってもらえました♪
スペースは十分あるので、お願いすれば大きな荷物は預かってもらえると思います。


100820-f9.jpg


中に入るつもりはなかったんだけど、涼しいところにいたかったので(失礼なw)
冷やかしもかねて入場してみました。大人は400円、息子は無料でした。

ま~時間つぶしになればいっかなーと思ってたのに、意外とこれが楽しくてw
主にぶどうについての展示や歴史、品質の変化がとてもよくわかります。
なんでこんな興味もったかって・・そりゃ私の大好きなシャンパンやワインの原料が
葡萄だからです!(*´д`*)!
甲斐路やシャルドネ、もちろん葡萄だけじゃなくて柿や桃のルーツなんかもわかって
なんだかんだとおもしろかったよ(*'-')ノ
息子は飽きちゃうかなぁと思ったけど、ボタン押して答えるクイズや、乗って鳴らす鍵盤等、
小さいこどもでも遊べるようになっていて、思いがけず全部まわれずwww
結局、メインの温室には入ることなくトレインの時間がせまってしまい、
急いで飛び出ることになってしまいました^^;

テーマ館って見て回るだけでイマイチだなーと思うことが多かったけれど、
最近はいろいろと工夫を凝らしているのですね。反省しました。
名残惜しかったけれど、またの機会に立ち寄ることにして去りました。



さー、次はお昼ごはん♪

【石和温泉】 糸柳別館 離れの邸 和穣苑 * 朝食&出発! 

今年の夏は本当に暑くて、普段は何もかけずに寝ているせいか、
ガンガンクーラーの中、ごっそり布団をかぶって眠れたのがうれしかったw
逆にアニキは寝苦しかったらしく、夜中に起きて部屋風呂に入ったらしい。
和穣苑は幼児のお布団は無料なので、3組敷いてもらいましたが
息子が大人しく自分の布団で寝たのは最初だけで、結局一緒に寝てました(*ノノ)
寝相の悪さは本当にアニキ譲りだわ・・。


さー!
旅行に来たら食べられる朝食。なぜでしょう(*^-^*)不思議。

100819-a1.jpg

食前酒は葡萄とお酢のブレンド。
きゅっと飲み干すと体が目覚めます。
息子と朝風呂に入ったので、桃のジュースが飲みたくなり取りに行こうとしたら
持ってきてくださいました。ありがとうございます♪


日本の朝ごはん!
100819-a2.jpg

子連れの旅で気を使うのは、やっぱりお食事なんだよね。
食べられるもの、あるかなぁ・・と思ったけど、心配は御無用でした。
和食っ子の息子、大好きなものばかりw
納豆をみたときは「やったー!」と言ってしまった(*ノノ)

100819-a3.jpg

温泉地なだけに、やっぱり温泉たまごは基本よね!
甘塩の鮭もおいしかったです。1人で堪能できるなんて超幸せ♪
アニキ、半分くらい取られてたもんね(´∀`)


朝のごはんは飯盒で炊いてくれました。
100819-a4.jpg

昨夜の白米もそうだったんだけど、若干柔らかめ。
ゆゆ家ではいつも固めに炊くので、これだけ合わなかったなぁ。


デザートはフルーツの盛り合わせ。
100819-a5.jpg

緑の長細い葡萄、レディースフィンガーというんだそうです。
皮ごと食べられるんだけど、ぜんぜん違和感なくおいしいの。
とても気に入ってしまいました。新作の葡萄なんだって('∇')b



ぺロリとたいらげてから、今日の予定についてちょっと相談すると

なんと!!
行き先まで送ってくださるとのこと(=´∇`=)

うわ、そんなつもりじゃなかったのに^^;
でもでもっ、行き方がめんどくさそうだったのでどうしようかと思ってたの。
時間はもちろんお宿に合わせて、ありがたく送っていただくことにしました。
本当に助かりました(*'-')ノ



ステキなお土産もげっとして、旅館のみなさんに見送られながら宿を後にしました。
至れり尽くせりで、何の不満もないお宿でした。素晴らしい。
またぜひ伺いたいと思います!


そして、今日は息子サービスデーの予定です。


【石和温泉】 糸柳別館 離れの邸 和穣苑 * お夕飯♪ 

お夕食はお部屋で♪
記念日プランにしたので、宿からシャンパンのプレゼントをいただきました。
これも山梨産のスパークリングワイン。地のものがいただけるのは贅沢ですね。


100819d-1.jpg


お飲み物はどれもおいしくて、ただの麦茶ですらなぜかおいしいw
いつもほうじ茶派な息子も麦茶をゴクゴクいただいてました(*^-^*)
懐石料理なので、1品ずつ出てくると聞いており、果たして最後まで
美味しくいただけるか心配だったのですが、息子用に最初に白いごはんと
ふりかけを用意してくださり、おかげさまでかなり楽しくお食事できましたよー(*'-')b



More・・・

【石和温泉】 糸柳別館 離れの邸 和穣苑 * 大浴場♪ 

お部屋に温泉露天風呂がある場合、大浴場の立場はどうなるのか(・ω・)
いつも考えちゃうんだけど、どうして風呂って制覇したくなるんだろうw
たくさんのお風呂がある旅館では、絶対に全部まわっちゃう・・・
よくよく考えたら、そんなに回る必要ないのにね(*ノノ)


和穣苑の大浴場は内湯がひとつ、露天がひとつとシンプルです。
露天風呂は男女交代制で、午後は女風呂・午前は男風呂になってます。


100819-f1.jpg

アメニティもひととおり。
ポーラの業務用シリーズなので、こだわる人は持参してね。
すだれで棚を隠してしまうのはいいアイデア!アニキ部屋にいただきますw


お部屋数も少ないせいか、大きなお風呂を貸切状態です♪
100819-f2.jpg


石和温泉はアルカリ単純泉なので、さらっとした無味無臭。
しっとり感を求めるひとには、ちょっと物足りないくらいの泉質だけど
小さな子には刺激も少なくて安心なんだよね。
それでも十分すべすべツルツルになるよ♪
そうそう、ツルツルといえば、アル単じゃないと息子はつるっと転びそう^^;
ごめん、ツルツル違いなんだけどさ(*ノノ)


100819-f3.jpg


大浴場の露天風呂は、部屋の露天風呂と似てたw
熱くもなく、ぬるくもなく、ちょうどいいお湯加減でまったり♪
普段から1人でゆっくりお風呂に入れることが、ほぼないので、、、
あぁ。至福のひとときでした(*^-^*)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
糸柳別館 離れの宿 和穣苑 

住所  :山梨県笛吹市石和町八田137
TEL   :055-262-3181

*JR石和温泉駅より送迎あり(詳細打ち合わせが望ましいと思います)
*駐車場あり(無料・予約不要)




ケーキハウス ミサワでおやつタイム♪ 

和穣苑から歩いて5分もしないところに、ちょっぴり有名なケーキ屋さんがあります。
ケーキハウス ミサワというこのお店のパティシエの方は、
テレビチャンピオンで優勝なさったんだそうです。知らなくてごめんちゃい(*ノノ)


100819-m1.jpg

カメラも携帯も持っていかなかったので、お店の写真はありませんが、
イメージ的にはレ・シューみたいな感じかなぁ。カフェも併設されてて
そこでしか食べられないものもあるって聞いたから、ぜひお茶したかったんだけど
さすがにひとりぬけがけはいくない!と思ったのでw←男どもは大浴場。


夕方遅くの時間だったせいか、ケーキの種類もあまりなくてガッカリ(´・ω・`)
アニキにはエクレアをリクエストされてたんだけど、そもそもあるのかわからないw
なので、息子と一緒に食べる用に定番のショートケーキを、
私は悩んで、プリンのショートケーキ(そんなような説明だったと・・)を購入。


プリンのショートケーキ。
100819-m2.jpg

これがおいしかったのよ♪
ふわっとクリームで甘さは控えめ。あんまりもたれないタイプのふわふわケーキです。
私は好きだなぁ。
こんな言い方をすると超失礼だけど、地方の温泉地へきて、このレベルのケーキを
食べられるなんて思ってなかったから(*´д`*)


男たちのショートケーキ(・∀・)
100819-m3.jpg

入れ替わりで私が大浴場へ行ったので、ショートケーキは食べていないんだけど
アニキいわく「普通においしいケーキ」だそうなw
息子もばくばく食べてたらしいから、やっぱりおいしいんだと思うよ♪
今度、和穣苑へ来る時は、ちょっと早めに着いてここでお茶したいなぁ('∇')





【石和温泉】 糸柳別館 離れの邸 和穣苑 

石和温泉んはたくさんの旅館がありますが、今回はこちらのお泊りしてみました。
糸柳別館 離れの邸 和穣苑です。


100819-i12.jpg



その名のとおり、お部屋は全室離れ。そして露天風呂付きの朝夕お部屋食♪
子連れで旅行するようになってからは、ほぼ必須な我が家の条件です。
あんまり満たしてくれるところってないんだよね・・・
お金の湧き出る壺でも持ってれば別だけどw


More・・・

特急かいじ で山梨へGO! 

ひさしぶりに旅行へ行ってきました('∇')ノ


今年は本当にいろいろあって・・・
引っ越しに引っ越しを重ね、その間も家を売ったり買ったりと大忙し。
結婚記念日ですら旅行に行けず(ホントはドイツに行くはずだったのよ~)、
この時期になって、ようやく一息つくかーって気になりました('∇')
まぁ、実際は私がお誕生日のプレゼントに上げ膳据え膳をお願いしたんだけどさw


アニキのお休みがいつとれるかわからなかったので、急いで決めた行き先。
こゆときは勘だけが頼りなわけですが、私あんまり外さないタイプ(・∀・)むふ。
んで、今回も宿から決めて、行き方を決めるときに、息子の喜びそうなルートを発見('∇')b


特急かいじです(*^-^*)
100819-4.jpg


む、これじゃわかりにくいよね・・・


わかりやすくすると

100819-1.jpg


プラレールかよっ(*´д`*) ←しかも1両持ってったw
いやいや、息子は特急あずさが大好きでねぇ。
新宿から山梨方面へ出ている特急電車なんだけど、
松本行きがあずさで、甲府行きがかいじ。
この2つの電車は柄が同じで名前が違うだけなので(要は行き先が違うだけ)
息子にとってはあずさなわけですw
新宿まで出てわざわざ・・と思われがちだけど、横浜から山梨って結構めんどくさくて
中央線を途中でつかまえるか、新宿から始発で乗るか、どっちかなんだよね。
車はアニキが運転をいやがってパス、それならせめてかいじに乗るか~と独断で決定w


みんなかいじに乗るのは初めて。
ちょっと鉄分入ってる私と息子は、本物のあずさ(かいじだけどw)を見て大興奮!!
いつもDVDで見ているだけの電車が等身大で現れるのって、なんとも言えない感動がw

アニキは車内でハンバーグ弁当を息子に半分食べられて涙目(*ノノ)
まだ11kg弱しかない息子ですが、ひざに乗せてるのはさすがにつらくなってきたり。
なんだかんだと楽しく過ごし、あっというまに到着しました。

100819-2.jpg

山梨県の石和温泉です('∇')ノ
駅前はバスロータリーになっていて広々。あ、足湯があったよ!


100819-3.jpg

少しこどもを走らせておけるような公園もあるので、時間があれば放牧もよし。
大きなサティがあるので、ちょっとひやかすもよし。
この日は予報通りに雨が降ってきたので、サティの本屋でヒマをつぶし、
スーパーでおやつを買い込んでお迎えを待ちました。
あぁ、冬ならもちろん足湯がいいよね♪


石和温泉は初めてなので、どんなところかさっぱりわからず心配だったけど、
フルーツ盛りだくさんの楽しい旅になりました♪
さー、お宿へ出発です('∇')ノ



【湯河原】 湯河原温泉 こごめの湯 

茅ヶ崎住まいの頃、実はいろいろお出かけしました。
お友達もいないし、遊ぶところもわからないし・・・
息子と2人、どこへ行こうかと毎日毎日あれこれ考えて、検索してw

ある程度生活が落ち着いてきたとき、もういいやーと考えることを放棄した私は
足の向くまま、気の向くままに出かけることが多くなりました(・ω・)いいのか?
この日も来たバスに乗ろう、来た電車に乗ろう~とあてもなく電車に揺られて
たどり着いたのは・・・


たぬき?(・ω・)?
100528-1.jpg


あれっ、どこかで見たような景色・・・・


100528-2.jpg


湯河原じゃん!!!



湯河原は、さきタマと一緒に母子の旅をした思い出の温泉地♪

昔っから温泉好きだった私、湯河原はよく日帰りでも来たことがあったんだよね。
なんか懐かしくなっちゃって、そーだひさびさに温泉でもつかってこー♪と
ウキウキ気分になってしまいました。単純だわ~w


駅前の小さな観光案内で割引チケットをもらって、バスに乗ります。
こんな時、いつも思う。息子が乗り物好きで本当によかった・・とw


100528-3.jpg


少し走るだけで、すぐに山奥の自然が待っています。
美しい緑や川のせせらぎに、息子も大喜び♪


町営の日帰り温泉、こごめの湯に到着~(*'-')ノ
100528-4.jpg

わーいわーい♪
超ひさしぶり~~。湯河原の日帰り温泉で一番好きなんです。ここ。
いつも車だったので、バスで来たのは初めてだったんだけど、意外と近いね!
湯河原駅から10分くらいかな。


100528-5.jpg


・・・日帰り温泉、一番気になるのはおむつの子が入れるかどうかってことじゃない?
駅前の観光案内で聞いてみたら、「えーっ、ダメなとこなんてあるの?」と言われ、
普通は大丈夫だから安心して行ってらっしゃい♪なんて送り出してもらったんだけど・・・


こごめの湯、入口にでかでかと注意書き。

「以下のかたは入れません。
 ・泥酔状態のかた
 ・刺青のあるかた
 ・おむつのかた    」


だ、だめじゃん orz
観光案内のうそつきーーーーーーーーーー;;


あぁ、ここまで来て入れなかったらどうしよう。ショックすぎだよぉぉぉぉ。
息子は2歳、おむつはずれはびみょーな年頃だから、何も言われないかな?
受付で引きとめられたら、あきらめて帰ろう;;


っと、意を決して受付に行ったら、はいはいどーぞごゆっくり♪と言われて拍子抜けw
温泉来るつもりじゃなかったから何の準備もしてなくて、バスタオルも買いました(*ノノ)
もちろん着替えもなにもないけど、おむつさえあれば、まーいーじゃんw


男湯、女湯は日替わりだそうです。
100528-6.jpg


とても広々としていて、清潔感のある施設なんです。
平日だったので地元の常連さんらしき方がちらほら。

100528-7.jpg

隙を見てお風呂の様子も写真に残したいなぁと思ってたけど、
いつ息子がツルッといくかわからないし、結構みなさんゆっくり浸かっていらっしゃるの♪
私もすごくのんびりした気分になって、いつのまにか写真のことは忘れてしまってました^^;

お湯は無色透明で、熱くもなくぬるくもないまさに適温。
ぴりぴりしたあとすぐにツルツルになったから、PH高いんだろうな~と思ってたら
P.H8.4あるんだそうです。そしてやっぱりナトリウム塩化物泉でした('∇')
お風呂大好きな息子は、広い湯船をかきわけかきわけ・・まぁ、そりゃ楽しそう♪
本当は湯船につけちゃいけないって意味だよね?おむつのかた禁止って・・
ちょっと申し訳ないけど・・息子、お風呂の中でそそうはしませんのでお許しを^^;


一緒に浸かっていたおばあちゃま方が息子をかまってくれたり、
話しかけてくれて、思いがけずに楽しい思い出ができました。
あがってからは、大広間でちょっと休憩して、送迎バスで湯河原駅へ。
(そうなんです、こごめの湯ってシャトルバスが出てるんですよ!!)
時間にしたら3時間もいなかったけど、ちょっとした旅行気分でリフレッシュ☆
1人の頃はよくやってたいきあたりばったりのプチ旅だけど、息子も一緒に
お出かけできるようになるなんて、、、これもうれしいなぁ。うん。


帰りの電車では息子も私も爆睡w
リラックスできたんだと思います。たまにはいいよね(*^-^*)えへへ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こごめの湯

最寄駅 :JR 湯河原駅より バス10分
住所  :神奈川県足柄下郡湯河原町宮上562-6
TEL   :0465-63-6944
営業時間:9:00~21:00(入場は20:30まで)
定休日 :月曜(祝日の場合は翌平日)


【料金】
大人1000円(町民は400円)
小中学生500円(町民は200円)
未就学児無料


【貸切施設】
貸切浴室:なし
貸切休憩室:和室あり(要予約)
無料休憩室:あり(大広間)

*リンスインシャンプー、ボディソープ、ドライヤーは無料
*タオル類は有料、貴重品ロッカーは有料
*駐車場あり(無料16台・有料34台)
*軽食のとれる喫茶室もあります

【辻堂東海岸】 とんかつ大関 

毎日毎日、蒸しあがるような暑さですが、そんなときこそモリモリ食べて元気いっぱい!!
・・と言いたいところですが、食べ過ぎてかなり太ってしまったため、ダイエット中です・・。


100606-6.jpg


そんなときに何食ってんだー!!と言わないように。
これは太ってる真っ最中の6月に行ったお店なので(・∀・)うふ。
辻堂にはとんかつの名店がある、と聞いたことはあったけれど、なかなか機会がなくて。
とある週末、重い腰をあげてバス乗りました。とんかつ大関です。


100606-1.jpg

混むよな~絶対混むよな~~と思っていたので、早めの出発。
本当に、早めでよかったです。私たちが席についたあと、どんどんお客さんがきて
あっと言う間に満席☆
子連れは2階のお座敷へあげてもらいました。他にもファミリーがたくさんだったので
お隣の席の女の子と一緒に遊ばせてもらったりして、とても助かりました♪


欲張りアニキ、特ロースかつ定食。
100606-2.jpg

ロースかつ定食とは、カツの大きさが違うだけだそうですよ。
わかりにくいかもしれないけど、かなりのボリューム。
キャベツも山盛りてんこ盛りです(・∀・)よい脂身だそうで、衣はサクサク♪



私はミックス定食。
100606-3.jpg

海老フライとひれかつの盛り合わせです。あれっ、欲張り?w
脂身が苦手なので、肉はもっぱらヒレが好きなの(*^-^*)
海老フライも大好き。タルタルソースも大好きよ~♪

ひれかつ、めっちゃ柔らかいよ!!
息子にはまだ早いかなぁと思ったけど、このひれかつはモリモリ食べたw
海老フライもぷりぷりだし、とってもおいしい~(=´∇`=)


息子用にと思って頼んだ、コロッケ・・・
100606-4.jpg

す、すごくでかいw
おまけに、最初に確認すればよかったんだけど、クリームコロッケだったのね^^;
普通のコロッケかと思ったんだけど、これがまた濃厚で食べ応えのある大きさ(*ノノ)
おいしかったけど、全部食べきれなくて残しちゃったよ・・スミマセン。


100606-5.jpg


豚汁が最高においしくて、自家製のお漬物も本当にいい味で♪
ただ、白いごはんがつぶれていて、イマイチなのが残念だったなぁ。
いや、それにしても久々に肉食ったー!!と思えるような、豪快なとんかつ屋さんでした。


辻堂の駅からだったら歩けないこともないかな・・
湘南工科大の目の前です。平日は学生さんもいっぱいなのでしょう。
私たちが帰る頃には、お店の前までずっと並んで待ってる人がいたので
やっぱり早めの出陣がオススメです。



あぁ、また行きたいな♪



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とんかつ大関

最寄駅 :JR辻堂駅より徒歩15分
住所  :神奈川県藤沢市辻堂東海岸1-10-14
TEL   :0466-33-2551
営業時間:ランチ 11:30~14:00(土日祝は~14:30)、ディナー 17:00~21:00 
定休日 :水曜


*駐車場あり(16台)

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。