スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激マズのお店 

えーと。
ものすごく強烈なお店をはっけんしました。

食べるだけで「美味しい♪」だの「マズイ;;」だの、言いたい放題のわたし。
作ってる側からしたら、失礼この上ないことは承知でございます。

でも、このお店だけはっ!!

いつも食べ物を残すことに、ものすごい罪悪感を感じるアニキ。
無理をしてでも残さずがんばって食べるアニキ。(えらいぞ!!)

そのアニキに、一口食べて、「帰ろう・・・」と言わせたお店。

今日はちょっと口が悪いです。
お食事中、おなかペコペコの方、どうかお読みにならないでくださいネ。


------------------------------------------------------------
以下、わたしとアニキの心の中の叫びをどうぞ。


地下へと続く階段を降りて、店にはいる。

ゆゆ:ぐは 下水道臭いっ!!!
アニキ:む。雑巾くせーな(・ω・)・・・

店内には、スエット着た中年カップルが1組。
空になったグラスを前にテレビ観てた。
わりと広い、奥のテーブルには椅子が上がってる。

ゆゆ:うっは、やばくない?こんな臭いとこいて、どうして平気なの??

天井は低く、空調も悪いせいか、暑い。
そして蒸れたような臭さが充満してる。

アニキ:なんでこんな臭いんだ?おしぼりか??

不思議な顔して、おしぼりのニオイをかいでるアニキ。
ハミングで濯いで手洗いしてるおしぼり。柔軟材のニオイ。
節約してるんだな。それはえらいと思う。
店員さんの対応も丁寧だ。

ゆゆ:違うよアニキ・・おしぼりじゃなくて、店が臭いんだよ・・・

入ってしまったものは仕方がない。
アニキは特選オススメメニューのビーフシチューを、
わたしはオムライス&ハンバーグのセットを。

ゆゆ:ハンバーグなら多少まずくても食べれるだろう。

待つこと10分ほど。
その間に気持ち悪くなってきて、とうとうアニキに言った。
「店が臭い」と。

必死でガマンしたけど、油汗でてきた。

でも、食べ物がきたら、きっと、美味しいニオイで和らぐはず。
こんなにおなかぺこぺこだもん。だいじょぶ。だいじょぶだよ、わたし。

先にアニキのセットのサラダがきた。

アニキ:ナニコレ?(・ω・;)

ひどい野菜だったらしい。
次にポタージュが登場。

アニキ:ぐは。

顔がしかめっつらに。一口飲んで、スプーンを置いたとき、
お互いのメインがやってきた。

オムライス&ハンバーグ。
フライパンで焼いた、薄く平たいたまご焼きが乗っている。
そして、ハンバーグの上には、さらに目玉焼きが乗っている。

勇気を出して、オムライスを食べてみたら、中のライス・・・
具なし、ケチャップ和えごはん。炒めてもいない。
ところどころ、べちゃべちゃの白いごはんの塊がこんにちは♪


アニキのビーフシチュー。
彩りよく皿に盛られてるけど、中心に置いてあるビーフの塊を割ると
スジしかみえない・・・・。


それでも、わたしたちは、がんばった。
オムライスは半分食べた。ハンバーグの腐った挽肉臭さにも耐えた。
ビーフシチューも、崩したあとに散らばったカスを食べてた。
付け合せも相当ひどかったらしい。

白いごはん大好き!なアニキが、一口しか食べなかった。


お料理がきて、5分で店を出た。
お会計は3100円。
よくこんなんでお金がとれるな・・・。恥を知れ。

外の新鮮な空気を吸って、やっと開放された気分になった。

ゆゆ、アニキ:「激マズ!!!!!!」

叫びながら伊勢佐木町を歩いてるわたしたちは、きっとヘンだっただろうな(-_-)
帰りのコンビニで買ったおでんが美味しくて、涙がでそうだった。

たまにはこんなこともあるよね。とほほ・・・。

スポンサーサイト

コメント

(´・ω・`)

3ヶ月ほど前,似たような体験したけど,ここよりは全然マシかも(・ω・;)

ここよりひどいとこあったら教えてほしい orz

こっちくるときは連れてってあげるね^^^^

ちょwwwwwwwwwww

だいじょぶよぉ(´・ω・`)

わたしは外で待ってるから、心配しないで^^^^♪

COMMENT















ヒミツコメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuyu6.blog12.fc2.com/tb.php/113-4057e7f1

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。