スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスの旅・3 オルレアンへ 

SNCFは国鉄だよ!


マビヨン(Mabillon)から、初めてメトロに乗ってフランスの国鉄・SNCFの駅へ。
オーステルリッツ(GARE d' Austerlitz)から、急行で1時間ちょっと。
十分、日帰りできる距離です(*'-')ノ

メトロを降りてから、乗り換えの改札がわからずにウロウロしちゃいました^^;
地上へあがって‘GARE’の文字を頼りに歩いていくと、ホームをはっけん!

オルレアンへ!


あった\(^-^)/

開放的な駅・・改札がないから、目詰りすることがないのかな?
オルレアンへ一本で行きたかったので、調べておいた時刻表を見ながら
自動改札で忘れずにガッチャンとやって乗り込みました!

そういえばフランスって街中に自動販売機がないんですよねぇ。
でも、駅にはスナック菓子とペットボトルの自動販売機がおいてあります。

駅の自動販売機で買った♪


初めてみたボルヴィックのシトラス味(・∀・) うっすーくレモン味がついててビミョーw
見た目買いしたお菓子は、逆に味が濃くてなかなかウマイけど、油もすごかったw


ちょっぴり曇り空になっていく車窓からの景色を楽しみつつ、無事オルレアンへ到着です!

駅前の噴水♪


小さな噴水がありました♪
このそばにある駅前の有料トイレを、アニキが初体験w
後々わかりますが、フランスのトイレは総じて清潔とはとても言えません^^;

トラム☆


オルレアンの駅前広場からのびる通り(Rue de la Republique)に入ると、
なんとかわいいトラム(路面電車)が街中を走っていました(*^-^*)

立派な建物


やけにゴージャスな建物だな~と思って見上げたら、どうやら銀行らしい。
いちいち感動しながらひたすら歩いていくと、大きな広場に出ました・・・

目の前に飛び込んできたのは・・・

ジャンヌダルクです!!


ジャンヌ・ダルクだぁ~\(^-^)/

わ~っわ~っ!!っと観光客丸出しで駆け寄って見上げるわたしたちw
銅像のそばで電話をしていた地元のまだーむが、うっすら微笑みながらチラ見・・w
うるさくしちゃってすみません^^;

マルトロワ広場


マルトロワ広場(pl du Martroi)は、とても開放的で、ジャンヌはその中心にいます。
放射線状に拓けているのは、オルレアンも同じですね♪

ちなみに、冬になるとジャンヌのまわりにはフェンスが張られ、小屋が建ち、
スケートリンクになるそうですよ!!w


100年戦争の真っ最中だった15世紀、ドン・レミという北部の小さな村で神のお告げを
受けたジャンヌ・ダルクは、シャルル7世の協力を得て陥落まで後わずかと言われていた
この地・オルレアンを奇跡的に救うことに成功しました。

ジャンヌ・ダルクがオルレアンに滞在したのは、ほんの数週間のことでしたが
今でもこうして、その功績をたたえているようです。

決して観光の目玉にしているだけじゃない・・はず・・・

しかしっ!!
ジャンヌ・ダルクのそばにはなぜか・・

メリーゴーランド?


キラキラ輝くメリーゴーランドがっ!!(・ω・)?
他にもカフェの前に、こんなカラフルな乗り物が突然置いてあったり・・

乗り物w


アニキが喜んで乗っていましたw
うーん、フランスって謎が多いな・・(・∀・)


スポンサーサイト

コメント

お帰り~

お帰り~♪
ずっと楽しみにしていたおフランス。
アニキが一緒でよかったね<English

e-420あみこ

ただいま~♪
いやー本当にアニキがいなかったらやばかったw
でも、それが後々えらいことに・・・

マジメに英語のお勉強しようと思いました(´・ω・`)

COMMENT















ヒミツコメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuyu6.blog12.fc2.com/tb.php/194-689efe77

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。