スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスの旅・6 オテル・ルレ・サン・シュルピス 

いりぐち☆


パリの宿泊先、ルレ・サン・シュルピス
その名の通りサンシュルピス教会の真裏にあります。
サンシュルピス通りにも面しているので、お買い物にもとても便利で
メトロの駅は3つほど使えて地方へ行くわたしたちにはぴったりの立地でした♪

お部屋はそんなに広くないけど、シンプルで落ち着きのあるかわいらしさ。
設備はわりと充実していて、エアコン・ミニバー・ドライヤーもついてました。
お手洗いとバスルームは別々です。

アメニティ


ただし、換気扇がないので、湿気とにおいがこもってしまうのが難点かな・・・。

かわいいベッド♪


ベットカバーがとってもかわいい♪
4月のパリは日が長く、窓から見えるサンシュルピス教会も明るいですが・・・

窓からの景色


実は、この時点で夜の8時!!! 明るすぎっ!!!(・ω・;)
サマータイムは日の入りが夜9時をすぎるのです^^;
いつまでたっても明るいので、いつまでたっても遊んでいたい気分になっちゃいますw

それでも、サンジェルマン界隈のお店が閉まるのは19:00くらい。
カフェなどの飲食店は夜遅くまで開いていますが、あんまりへんな人はいません。
近くにある、マルシェ・サンジェルマンの周りにだけ、ちょとあやしげな人がいました。


一度だけ、このホテルの朝食をいただいたのでご紹介しますね('∇')ノ

サンシュルピスの朝食


・・・っと言っても、よくあるビュッフェスタイルですが^^;

もちろんカフェはポットにたっぷり♪
そして、これはフランスで感激したのですが、ミルクが温めてある状態で出てくるの!!
日本では、そのへんの喫茶店はもちろん、名前だけ有名なティーサロンだって、
出てくるミルクは「冷蔵庫から出してきましたよー(・∀・)」みたいなものばかり。

カフェそのものも美味しいし、たっぷりなので一人2杯分は必ず淹れることができます♪
パンも言うことないよね・・・クロワッサン、かなり美味しかったぁ\(^-^)/
それとバターが、すっごく濃厚でコクがあってウマイ(*^-^*)

ビュッフェスタイル☆


たまごはボイルじゃなくて、ちゃんと火が通っていて、懐かしい美味しさw
厚切りのベーコンは塩辛くてイマイチ。サンドにすればちょうどいいんだろうなぁ。

フルーツも盛りだくさん!


チーズやフルーツも盛りだくさんで、見た目にも美味しい朝ごはんなのでした♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
HOTEL RELAIS SAINT-SULPICE(オテル・ル・ルレ・サンシュルピス)

住所  :3,rue Garancie`re 75006 PARIS
TEL   :33-01-46-33-99-00
FAX   :33-01-46-33-00-01

公式HP :http://www.relais-saint-sulpice.com/
E-mail :relaisstsulpice@wanadoo.fr
最寄駅 :(M4)St.Sulpice / (M4)St-Germain des Pres / (M10)Mabillon

スポンサーサイト

コメント

ステキです☆

ゆゆさん、いいなぁ~!
フランスって行ったことないのですが、今どこでもいいから外国どこに行きたい?って聞かれたらある一箇所がどうしても1位になっちゃうんですが(その国に行きたいというかショーを見たい人が居るので・・^^;)2位は絶対フランスです!!
ホテルの朝食もとってもおいしそうですね。朝食にやっぱりクロワッサン食べたいです・・
それとどこを写真に撮っても絵になりますね♪

e-420moimoiさん

moimoiさんの行きたい国の第1位ってどこなのでしょう?('∇')
フランスは地方も見所が多くて、1ヶ月くらい滞在したいほどでしたよ♪
まだまだ食べたりなかったし・・w

おたがいに、楽しい旅を続けていきたいものですね。
moimoiさんのおでかけも、いつも楽しみに読ませてもらっています(^-^)

COMMENT















ヒミツコメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuyu6.blog12.fc2.com/tb.php/195-3d10c475

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。