スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスの旅・7 da rosa(ダ・ロザ) 

ダ・ロザ


列車が遅れたものの、無事にパリに戻ってきたら、さっそく街を探検しつつお夕飯♪
今回は時間の把握ができなかったので、開いているお店に入ることにしてました。
セーヌ通りで、ひときわクールな店構えが印象的だったダ・ロザ(da rosa)。
ここがイイ。とアニキにいったら、

「あっ、ここ、本に載ってたよ!('∇')!」

ぉー、アニキったら、さりげなくチェックしてたのね☆

テラスの席もあったけど、夕暮れ(っといっても21時近くですが・・w)は
さすがに肌寒いので、中のテーブル席で「ぼんそわー('∇')ノ」。
そして出てきたのは・・・当たり前だけどフランス語メニューw
まだまだ見慣れない言語に、あいかわらずとまどってしまう私たち・・
というか、率直に言えば「うはw読めないww」になるわけでしてw

無事にご注文には至るのでしょうか^^;


ここは、必殺!旅の指差し会話帳で!!
アニキによると、ベロータが有名らしい。
ベロータは、イベリコ豚から造られる、最高級の生ハム♪
これは食べてみたいよねっ。

けすくぶむこんせいえ?「何がおすすめですか?」 (`・ω・´)b

・・・っと指差しw
英語を交えて会話を試みるも、どうも新人くんらしい彼は、あまりよくわからないらしい。
とにかくベロータをセットメニュー?にしてもらって、1人前をご注文♪
ワインも赤を選んでもらって、乾杯です☆

ベロータ


んで、これがベロータ。
(ごめんなさい、写真忘れて半分食べちゃってますw 実際は、これの倍くらいあるよ^^;)
生ハムが、例のごとく大皿にてんこもり・・・w
これで1人分ですよ?パンもこんなについて、やっぱり食べきれないよっヽ(`Д´)ノ

ウワサのベロータは、すごく歯ごたえがあって、日本のぺらぺらのハムとは大違い。
しっかりと、噛めば噛むほどに味が染み渡る逸品です。
合わせてもらったチーズと一緒にいただくと、これまた最高な味わいに♪
チーズ美味しかったなぁ・・普段はあまり食べないアニキも、これはよく食べてたなぁ。
なんでもないように見えるサラダも、ものすごくおいしい!!
お昼も思ったけど、フランスは野菜がかなりイケてます。クセもアクもなく、とっても新鮮。


赤ワインでほろ酔いになりつつ、前菜のようなメインを食べ終わったら、デザートがっ。
なにが出てくるのかと思ったら、ピエールエルメのマカロンでした~♪

ピエールエルメのマカロン


フランス初スイーツは・・・甘い!!(`・ω・´;;)b
グリーンのマカロン(ホワイトチョコがサンドされています)が一番好きだけど
それにしてもかなりの甘さ。おそろしい。これを食べ続けると確実に恰幅よく・・(・ω・;)
世間で言われているほど感動的なおいしさじゃないというのが私たちの感想なんだけど
どうしてあんなに人気があるのかしら^^;


夜だったので写りが悪いですけど、お店の中はこんな風に世界の食材がたくさん♪

右端に・・・! 世界の食材が♪


くるりと見回して、ふと目に付いた右端のかわいいビン。
あれっ。。見たことあるような・・・もしかしてこれって・・

クリスティーヌ・フェルベールのジャムじゃないですかっ?!(・∀・)

間違ってたら恥ずかしいので、控えめに新人くんに(アニキが)聞いてみると
この新人くん、「はぁ?ボク知らない(・ω・)」って言うんですよっ。

あのね、アルザスの人でね、クリスティーヌ・フェルベールっていう人でね、
日本ではめったに手にはいらないジャムでね、ルバーブとかミラベルのがあってね・・


一所懸命アニキに通訳してもらったんだけど、知らないって言われちゃった(´・ω・`)
うう・・やっぱり勘違いかなぁ・・とほほ。
あきらめきれずに、いちおビンを見せてもらうと、

Chiristine Ferberって書いてあるじゃん!!!

わーっわーっ♪と(なぜかアニキまで)喜ぶ私たち♪
すると、そばに座ってお食事してらしたフランス人のご夫妻がにっこり笑って

「そのジャムはとても美味しいのよね♪ 良いものよ!」 注:英語

っと言ってくださいました~(*'-')ノ

それにしても・・
お客さんが知っているのに、売ってるお店の人がなぜ知らぬヽ(`Д´)ノ

フェルベールのジャム☆


お値段は8ユーロ。3つ買って帰りました♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
da・rosa(ダ・ロザ)

住所  :62 rue de Seine 75006 Paris
TEL   :33-01 40 51 00 09
FAX   :33-01 40 51 40 59
OPEN  :10:00~22:00
定休日 :なし

最寄駅 :(M10)Mabillon

ぐるなびにのってました
*日本語可とありますが、通じません。
*英語もあやしい。対応してくれる人によります。
*2006/5/1(メーデー)もOPENしてました。


スポンサーサイト

コメント

フランスって何気ない素朴な食材が美味しかったりしますよね☆
生ハムは美味しいけど、ベーコンやサラミは苦手でした。やはり量多いと感じるのかしらねー。わたしはいつも完食してたので。。。ステーキなんて頼むと大変かも(笑)。わたしは残さないけど★

Chiristine Ferberのジャム、美味しそう。マカロン、食べたことがないのですが、やはり甘そうですねー。
フランスって、サービス業で適当な人多いです。そのひと新人くんじゃないかも(爆)

e-420しゃるろっとさん

こんばんは('∇')ノ
わたしもベーコンはちょっと塩辛くてつらかったなぁ。
量はか な り!!多いですってば~~;;
あれをペロリといくなんて、しゃるろっとさん、実はツワモノですね?
ステーキは最終日にアニキが頼んで涙目でした・・w

フェルベールのジャム、期待通りの美味しさで満足です!
それにしても新人くん・・新人じゃなかったらかなりの適当さですよっ(爆)
フランスは手ごわいな(・∀・)

COMMENT















ヒミツコメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuyu6.blog12.fc2.com/tb.php/198-b61c4e63

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。