スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスの旅・28 オスカルさまはいずこ(・ω・)? 

工事中で・・


今回の旅、最後の観光地、ベルサイユ宮殿へやってきました\(^-^)/

入場チケットを宮殿で買うと、すっごく並ぶらしい(2時間くらい普通らしい^^;)ので
トリアノン・パレスで売っていないか聞いてみたところ、ホテルでは売ってないそうで
代わりにベルサイユ宮殿の手前にある、

「ベルサイユ観光案内所で買うといいよ('∇')b」

っと、教えてくれました。
フロントはみなさん、とても親切でよかった♪荷物も預かってくれたし、助かります。

地図に観光局への行き方までなぞってもらい(それでも迷ったw)、
いいお天気でよかったわね!!('∇') なんて、笑顔で見送ってもらいました。


宮殿につくと・・・
入り口と思われるところは長蛇の列!!!ヽ(;´Д`)ノ

入場するのに、こんなに並ばないといけないのかと唖然としながら、
先頭の様子を見に行ってみると、列の途中で日本人の奥様グループを発見('∇')ノ
「あら~日本人めずらしいわね~(・∀・)」なんて言われつつ、
何してるのか聞いてみたら、どうやらチケットを買うために並んでいるとのこと・・。

私たちは、すでにチケットを持っている人用の入り口からすぐに入ることができました。

観光局で買えば10分かからないのに(´・ω・`)
こんな暑い中、何時間も並んでるなんて大変です;
ベルサイユ宮殿の入場チケットは、観光局で買うことを絶対にオススメします!!

簡単に荷物チェックを受けて、宮殿へれっつごーです♪


廊下


中へ入ると、もう、それはため息がでるような豪華さ!!

豪華な天井


上も下も右も左も、美しい装飾でいっぱいです!!

暖炉、つかってたのかな?


かなり修復されているからでしょうね、もうね、ピカピカ。

どこをみても豪華w


ひとつひとつの部屋が広くて、一面にすきまなく描かれています。

小さいベッド


これは・・誰だっけな?誰かが実際に使っていたベッドだそうです。
まるでベビーベッドみたいに小さいの。アニキだったら、足が出るね!w

だれ?


壁に描かれていないところには、ゴージャスなペルシャ絨毯や絵が飾られています。

王座です!!


ここで謁見していたらしい。
王様の、小さな椅子。かわいい♪

宮殿の見所で、イチオシなのは戦争の間。
太陽王・ルイ14世の勇ましい姿も、ベルバラ好きな方なら、ハッとすると思います。

オスカル様~~♪


だってオスカル様っぽいんだもーーーん\(^-^)/
どうしても思い出しちゃう・・実在の人物ではありませんが、かなり妄想入りますw

戦争の間を抜けると、これまた有名な鏡の回廊に出ます。

鏡の間も工事中


あいにく工事中。ここだけでなく、宮殿中が工事中なので一部のみが公開されています。
なんと170年ぶりに行われている今回の改修工事は、2004年から始まり、
完了予定は17年後。まだまだかかるけれど、すべての改修が終わってから見てみたい♪

マリー・アントワネットとこどもたち


マリー・アントワネットとその子供たち。

柱ってゆーか・・


部屋の真ん中にそびえたつ柱?

宮殿からみた庭の風景


2階から見えた庭園。キレイだなぁ~と思って見てたけど、実際の庭園の広さには、
後でびっくりさせられることを、このときは知りません^^;

いちばん気に入ってる絵


なぜかとっても気に入っている写真☆
これね、天井なのです('∇')b

宮殿はとってもとっても広くて、たくさん写真を撮りました!
でも、最後にはあまりの豪華絢爛さに、おなかいっぱい状態。
気に入ったひと部屋で暮らしてもいいよーって言われたらうれしいけれど、
毎日みてたら飽きるのかな?

ルイ14世はかなーりゴージャス好きだったそうですが、わたし気が合いそうよ!w

スポンサーサイト

コメント

ゆゆさん、こんにちわ。
やはり行ったのですね、ベルサイユ宮殿へ。何度行ってもあきないその華麗な宮殿と荘厳でかつ優美さを兼ね備えた庭園。しかもここからルイ16世とマリーアントワネットが捕まってギロチンへと向かう残酷悲哀な歴史がその対比をいっそう強くする気がします。

e-420サンカンタンの達人さま

行きましたよぉ、ベルサイユ宮殿♪
想像以上にゴージャスで、広くて、美しくて・・目が輝きました(*^-^*)
すべてを見てまわるには、2日はほしかったですね^^;
歴史を知らなければ、ただの豪華な宮殿で終わってしまいそうですが
実際に現地に行くと、一般世間と隔離された世界のように感じます。
なんとも・・大聖堂や教会とは、たしかに違った感慨がありました。
スケジュールはきつかったのですが、行ってよかったと思います!

COMMENT















ヒミツコメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuyu6.blog12.fc2.com/tb.php/219-efb4c747

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。