スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【須賀川温泉】 おとぎの宿 米屋 2.一寸法師  

2007年2月23日

旅の楽しみのひとつ。
それはやっぱりお食事ですよね♪

広々としたダイニング「岩代」でいただきました。

070223_f16.jpg


おとぎの宿 米屋のお夕飯は、おとぎ会席。
その名のとおり、今度は御伽話をお料理で表現する、というものなのです!
季節ごとにテーマが変わるのですが、冬のおとぎ会席は‘一寸法師’の物語でした♪

お味はもちろん、見た目でも楽しめるお料理・・・
一寸法師のはじまりはじまり~☆



のんびり小町特典で、日本酒 or りんごジュースをサービスしてもらいました♪
(・・・日本酒スタートだったので、全体的にブレブレよ orz)


■一話、 一寸法師の誕生
070223_f1.jpg

前菜の盛り合わせは、おいしいものがキュッと詰まっています!!
柚カップの中身は大好きな白子がはいってた♪これじゃお酒が進むってば・・


■二話、 タンポポの丘からの出発の日
070223_f2.jpg

そのタイトルのとおり、タンポポの根っこを焙煎して作ったスープ。
タンポポって苦いイメージがあったけど、このスープでぜーんぶ覆った☆
澄んだスープはとても上品で、胃を優しく包みこんでくれるようでした。おいしい♪


■三話、 いざ出発
070223_f3.jpg

大きなお椀に白菜が敷いてあり、その上にフグや鯛のお刺身が♪
お好みで、奥にチラリと見えているモンゴルの塩を削っていただきます(*^-^*)
手前の、オールに見立てた牛蒡のフリッターが揚げ置きで、唯一×。
衣をむいて、牛蒡だけ食べたかったw


■四話、 京の都で修業の日々
070223_f4.jpg

蕪に隠れて見えないけれど、中には冬に旬をむかえる根菜の煮物がたっぷり♪
いいダシ吸い込んでとてもおいしかった(*'-')b 添えられた菜の花が春を感じさせます。


■五話、 鬼退治
070223_f5.jpg

福島牛サーロインきたーーー\(^-^)/
ちょっと心残りだった福島牛・・・
メインはお肉だったんだね☆うれしい~
鶏は、福島県川俣町の特産品・川俣軍鶏
ジューシィなのに、引き締まってる身が
とってもおいしい地鶏なの♪



んで、それをどうするかというと・・・

070223_f6.jpg

石焼ですっΨ(`∇´)Ψ ウマー♪


■六話、 鬼からもらった宝物
070223_f7.jpg

もう、にっこにこでいただいてたら、撮るの忘れちゃいました(*ノノ)
本当は、さつまいもの上に金目鯛のウコン揚げが乗ってたのよ~お宝だったのよ~
こちらの揚げ物はアツアツでサクサクでした♪

070223_f8.jpg

←いや~すべてはコイツのせいでして・・・
日本酒の利き酒セットは1050円♪
やっぱり地酒は飲んでみたいじゃない('∇')b
一番気に入ったのは、「奥の松」純米大吟醸。
他の日本酒とは全然違う飲みやすさでした!



一寸法師的には、なにより重要なお宝がありますよね('∇')?
070223_f9.jpg

それは打ち出の小槌♪かわいい器の中にはぴかぴかの黒豆が入っています。
アワビもすごくおいしかったよ(*^-^*)


■七話、 一寸法師の出世を祝い
070223_f10.jpg

焼き物、揚げ物と続いたあとに、ホッとする味わいの団子鍋が最高においしかった♪
お取り分けしてくれますが、煮込むのはテーブルにセットされたコンロのお鍋で。


同時にいただく涼しげなこちらは、河豚のゼリー寄せ。
グラスのまわりには化粧塩('∇')ソルティドッグみたい・・・
070223_f11.jpg



■八話、 お姫様とご結婚
070223_f12.jpg

ちょっとずつをおいしく楽しくいただいてきたものの、さすがにおなかパンパン^^;
ゴハンはいるかなぁ・・・と心配していたけど、これがまた私の大好きな〆に鯛茶漬け♪

070223_f13.jpg

お茶碗に影に隠れていた漬物^^
素朴な味わいのおいしさです。
福島って何も無くないよね、
こんなにおいしい野菜が食べれる
のって、ホント幸せだと思います。
関係ないけど、福島弁かわいいし♪



はい、お茶かけてみました(*´Д`*)
070223_f14.jpg

お米がおいしいね(*^-^*)
そういえば、おとぎの宿 米屋は、もともとお米屋さんだったそうですよ。
冬のおとぎ会席の他には、別のプランでお米会席というのもあるそうな。
気になるなぁ~・・・ていうか、春夏秋冬の会席がふつうに気になるもんなぁ~・・(*ノノ)


■九話、 めでたしめでたし
070223_f15.jpg

焼きりんごの上に乗っているのは、塩ミルクアイス☆
塩アイスって相乗効果ですごく甘く感じるんですよね~。
おいしかったんだけど、りんごが見た目よりボリューミィで・・・途中で挫折 orz


いや~おいしかった♪
会席料理って、あんまりおいしいと思ったことなかったけど、ひさびさに大満足です(*'-')b


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

須賀川温泉 おとぎの宿 米屋 

住所  :福島県須賀川市岩渕字笠木168-2
TEL   :0248-62-7200

*JR須賀川駅より送迎あり(前日までに要予約)
*駐車場あり(無料)

スポンサーサイト

コメント

純和食っていうわけではなくって、
少し、洋風なものも混じっていたり、とっても
おいしそう♪

しかも、それぞれの名前がしゃれていますよね。
ゆゆさんは少食だからおなか、パンパンだったでしょ?

石焼、何よりおいしそうだった!
ジュージューいう音、聞こえてきそう。

はじめまして、
おいしそうですね。
特に石焼の肉が。。。

e-235チョコひとさん

そうですね、全体的には和食なんですけど、コテコテじゃないですね。
味に変化もあって、バランスもよくおいしかったですよ♪
温泉もお食事も満足いくところはめずらしいので、気に入っちゃいました(*^-^*)

たしかに、私はおなかパンパンでした^^;
友人は適量だったみたいなので、チョコひとさんにはお夜食が
まさにうれしいサービスかもしれませんね♪

e-235Rioさん

はじめまして、コメントありがとうございます。
石焼ステーキって見てるだけでもおいしそうですよね☆
目の前にすると、食べる前からじゅーじゅーの音にやられちゃいます('∇')b

COMMENT















ヒミツコメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuyu6.blog12.fc2.com/tb.php/403-9f4ce97a

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。