スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【志摩】 ラ・メール クラシック * ディナー.1 

■伊勢志摩&松坂牛のたび 1日目


そもそも、なんで伊勢志摩へ行こう!という話になったかっていうと、
アニキの会社の人に、志摩観光ホテルのディナーを食べるためだけに伊勢志摩へ行く!
という方がいらして、黒鮑が絶品(・∀・)と聞いたからなのです。
普通に泊まると、結構いいお値段するからね・・・予約を取るタイミングをはかってたの♪


というわけで、一番の楽しみにしていた、レストラン ラ・メール クラシックでの
ディナータイムがやってまいりました\(^-^)/
子連れでフレンチ。忌わしい思い出が脳裏をよぎりますが、どうかいいこにしててーっ。


090422l-1.jpg

レストランも実にクラシックです。
とっても広いホールで、昔ながらのシャンデリアに煌々と明かりが灯っています。
連休前だったので大きな混雑もなく、お食事されているのはご年配の方が多かったかな。
子連れは私たちのみ^^; すごく緊張したけれど、チャイルドチェアも用意してくれたし
なにかを気を配ってくださって、本当にありがたかったです。


■鮑のテリーヌ 車海老添え ハーブ風味のドレッシング
090422l-2.jpg

見た目にも彩り鮮やかなテリーヌ。
クリーミィなテリーヌに、さっぱりしたドレッシングがよく合います。
いきなりすごくおいしくて感激w 息子にもちょこっと味見させてあげたら
ものすごい笑顔で喜んでました。うんうん、おいしいね♪


■伊勢海老クリームスープ
090422l-4.jpg

ラ・メール クラシックを代表する1品です。
これがめちゃめちゃおいしいの~\(^-^)/
スープはわりとサラッとしてるんだけど、伊勢海老の旨味が十分に出ていて
もうスプーン止まらず一気飲み(*ノノ) ちゃんと身も入っていて満足満足!


■口休めの野菜スティック&パン
090422l-3.jpg

お料理は適時に運ばれてくるので、ほんとにちょっとした口休めの生野菜。
お水飲むよりさっぱりします。
パンはもちろんおかわりOK♪ でも食べすぎると後がこわいよね(*´Д`*)
息子用にバターロールも持ってきてくださいました。ありがとうございます♪


■黒鮑ステーキ 2種類の香草バターソース
090422l-5.jpg

鮑キターーーw
写真ではイマイチわからないけれど、大きめ鮑がどーんと乗ってます。
ナイフを入れると、驚きの柔らかさ!! ←あれ?どっかで聞いたような・・・・
鮑って結構かたいもんだと思ってたけど、今まで食べてた鮑はなんだったんだろう。
ものすごく柔らかくて本当にびっくり。しかも、ソースがまたおいしい♪
こってりなバターソースが、鮑の弾力に負けてません。これはホント絶品(*'-')b


■シャーベット(さくらんぼリキュール)
090422l-6.jpg

鮑がメインかと思いきや、実は肉or魚が選べるようになっているのです。
その前に、ちょっと箸やすめ~のシャーベット。
息子も食べられるように、と、ひとつはリキュール抜きのものにしてくださいました。
いろいろ融通がきくのですね、助かります。


■牛フィレ肉ステーキ シャトゥブリヤンソース
090422l-7.jpg

魚料理はスズキのポワレだったけど、私もアニキもお肉!と即答w
やっぱ肉だよね~(・∀・)
なんて、何も考えずにステーキを選んだんだけど、うはっおいしい~~。
小ぶりなフィレ肉なんだけど、お箸で切れるんじゃないかと思うほどに柔らかい♪
甘辛いソースに食が進んで('∇')パンもおいしくいただきました。


■デザート(いちごのババロア、バニラアイス)
090422l-8.jpg

最後にやってきたデザートは、甘酸っぱいババロアにアイスクリーム(*´Д`*)
こちらも、大人向けにはアイスにリキュールがかかっているんだけど
息子用に、とそのままで出していただきました。フルーツでも召し上がりますか?と
聞いてくださったけど、最近はあまりフルーツを食べないので遠慮することに。
ちょっぴりアイスを分けてあげて、息子も満足そうでよかったw


■コーヒー
090422l-9.jpg

食後にはコーヒー、紅茶、エスプレッソから選ぶことができます。
ここへきて息子が眠くてぐずぐず言い始めてしまったので、アニキと交代で
フロントを徘徊しながらコーヒーをいただきました^^;

まぁ、ここまでよくがんばってくれた!息子、ありがとね。
おかげで初日のディナーはおいしくいただけたのでした。
全体的な量は少なめかな?
いやいや、普通かもしれないけど・・・なんせ基準がショーラパンだもんw
私にはぴったり、ちょうどおなかいっぱいで幸せ気分に浸れるくらいなので
よく食べる男性には、物足りないかもしれませんね。
パンでカバーしてください。アツアツでおいしいからね♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

志摩観光ホテル レストラン ラ・メールクラシック

最寄駅 :近鉄 賢島駅より徒歩5分
住所  :三重県志摩市阿児町賢島 志摩観光ホテル クラシック 1F
TEL   :0599-43-1211(ホテル代表)



営業時間:
朝食    7:30~9:30
ランチ   11:30~14:00(予約制)
ディナー  18:00~20:30(予約制)

・季節により営業時間が異なる場合があります。
・予約はお電話(ホテル代表)にて

スポンサーサイト

コメント

プリンス連れでも豪華ディナーを思い切り堪能できて良かったですね。
本当に接客レベルが高いところでは、ちっちゃい子連れのお客様も、その場にいるほかのお客様も、気持ちよく過ごすことができるよう気配りしてくれますよね。真夏の奥志賀高原ホテルで、やはりそんな場面に居合わせ、ほんまもんのプロの接客ってすごいなぁと思ったものです。
やはりここも一流といわれるだけのホテルですね。プリンスもエラカッタ!!

e-420にっきさん

1日目は、とってもいい子にしててくれたものですから・・(*ノノ)
おかげさまで、おいしいお料理を楽しくいただくことができました。
従業員の方は、みなさん気さくで親しみやすいのに
本当にきちんと気配りしてくださっていて・・ありがたかったです。
奥志賀高原ホテルも子連れに優しいのでしょうか。
にっきさんがそうおっしゃるのなら、きっと素敵なホテルなのでしょうね♪
車じゃないと行きにくそうですが、こんな時は例のETCが
なければ空いてるのになぁと思ってしまいます^^;;

COMMENT















ヒミツコメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuyu6.blog12.fc2.com/tb.php/695-940ca591

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。