スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまさら札幌観光♪ 

せっかく札幌に滞在するので、ベタだけど市内観光へ(・∀・)

ザンネンなことに、お昼過ぎから少し雨が降ってきちゃいました。
見晴らしはあまりよくないかもしれないけど、とりあえず市内を一望できるところへ・・
新しくできた、JRタワーへのぼってきました。

札幌は、これまた美しい碁盤の目で、道の作りが京都を思い起こさせます。
タワー自体は、横浜でいうランドマークタワーにそっくり。
景色は京都タワーから見た京都市内にそっくり・・・('∇')w

唯一、というか決定的に違うところを某所よりこっそり画像いただきましたw

(・ω・)


っというか、ココどこだろう~と思っていた謎が解けてよかった(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

時計台も見たことなくて、特にアニキがみたがっていたのですが、
ケイコたんに「北海道の観光名所でガッカリ率No.1だよ(`・ω・´;)b」と・・。

それならばっ!と、どれだけのガッカリ率なのかウキウキしながら行きました(笑)

交差点の向こうに見えてきた、赤い屋根の時計台・・・
あれかっ(・∀・)
ブレまくって、うまく写真とれなかったので、セピアでごまかしごまかし^^;

恋の街札幌。


時計台は、まわりの発展がすごすぎて浮いてるかんじ?
元の北大に置いてあれば、雰囲気もなじんでいいのでわないかと(*'-')b
観光のためとはいえ、あの場所にあるのがもったいないような気がしました。

時計台のパンフレットには、北海道市民へのメッセージとして
「鐘の鳴る街に暮らす北海道市民として、誇りを持ちましょう」というような感じのことが
書かれていて、とても印象的でした。

鐘の鳴る街。
それが当たり前の街。

わたしが住む横浜には、市民が感じる当たり前のことなんて無いかもしれない。
年明けに響き渡る、汽笛の音くらいかしら・・
ちょっと、羨ましいな(´・ω・`)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

時計台をあとにして向かったのは、わたしが見たかったテレビ塔
いや、正確にいえばテレビ塔でわなく・・・

テレビ塔です。


すっかり日も暮れて、輝くテレビ塔です。
まだ4時半過ぎだったのに、札幌はもう闇に包まれていました。

そして、ケイコたんが言う。

「テレビ塔なんてのぼったことどころか、ふもとまで行ったこともないんだけど^^;;;」

('∇')・・・
東京都民が東京タワーにのぼったことがないようなもんかしら。
いい機会だから(?)と、シースルーのエレベータに乗って展望フロアへ(*'-')ノ

夜の大通り公園


大通り公園が正面に見えて、とてもきれいです。
雪祭りのときは、さらに幻想的で美しい景色が広がるのでしょうね。いいなぁ。

そして、お目当てのテレビ父さんグッズもげっと!!(笑)

父さ~~~~ん!!


テレビ塔の非公式キャラクター(48歳)だそうですよ^^;
最近、仲間が増えて、時計大臣(127歳)と仲良く札幌市内を見守っているそうです(笑)

スポンサーサイト

コメント

COMMENT















ヒミツコメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuyu6.blog12.fc2.com/tb.php/80-87e20390

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。