スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【湯河原】 湯河原温泉 こごめの湯 

茅ヶ崎住まいの頃、実はいろいろお出かけしました。
お友達もいないし、遊ぶところもわからないし・・・
息子と2人、どこへ行こうかと毎日毎日あれこれ考えて、検索してw

ある程度生活が落ち着いてきたとき、もういいやーと考えることを放棄した私は
足の向くまま、気の向くままに出かけることが多くなりました(・ω・)いいのか?
この日も来たバスに乗ろう、来た電車に乗ろう~とあてもなく電車に揺られて
たどり着いたのは・・・


たぬき?(・ω・)?
100528-1.jpg


あれっ、どこかで見たような景色・・・・


100528-2.jpg


湯河原じゃん!!!



湯河原は、さきタマと一緒に母子の旅をした思い出の温泉地♪

昔っから温泉好きだった私、湯河原はよく日帰りでも来たことがあったんだよね。
なんか懐かしくなっちゃって、そーだひさびさに温泉でもつかってこー♪と
ウキウキ気分になってしまいました。単純だわ~w


駅前の小さな観光案内で割引チケットをもらって、バスに乗ります。
こんな時、いつも思う。息子が乗り物好きで本当によかった・・とw


100528-3.jpg


少し走るだけで、すぐに山奥の自然が待っています。
美しい緑や川のせせらぎに、息子も大喜び♪


町営の日帰り温泉、こごめの湯に到着~(*'-')ノ
100528-4.jpg

わーいわーい♪
超ひさしぶり~~。湯河原の日帰り温泉で一番好きなんです。ここ。
いつも車だったので、バスで来たのは初めてだったんだけど、意外と近いね!
湯河原駅から10分くらいかな。


100528-5.jpg


・・・日帰り温泉、一番気になるのはおむつの子が入れるかどうかってことじゃない?
駅前の観光案内で聞いてみたら、「えーっ、ダメなとこなんてあるの?」と言われ、
普通は大丈夫だから安心して行ってらっしゃい♪なんて送り出してもらったんだけど・・・


こごめの湯、入口にでかでかと注意書き。

「以下のかたは入れません。
 ・泥酔状態のかた
 ・刺青のあるかた
 ・おむつのかた    」


だ、だめじゃん orz
観光案内のうそつきーーーーーーーーーー;;


あぁ、ここまで来て入れなかったらどうしよう。ショックすぎだよぉぉぉぉ。
息子は2歳、おむつはずれはびみょーな年頃だから、何も言われないかな?
受付で引きとめられたら、あきらめて帰ろう;;


っと、意を決して受付に行ったら、はいはいどーぞごゆっくり♪と言われて拍子抜けw
温泉来るつもりじゃなかったから何の準備もしてなくて、バスタオルも買いました(*ノノ)
もちろん着替えもなにもないけど、おむつさえあれば、まーいーじゃんw


男湯、女湯は日替わりだそうです。
100528-6.jpg


とても広々としていて、清潔感のある施設なんです。
平日だったので地元の常連さんらしき方がちらほら。

100528-7.jpg

隙を見てお風呂の様子も写真に残したいなぁと思ってたけど、
いつ息子がツルッといくかわからないし、結構みなさんゆっくり浸かっていらっしゃるの♪
私もすごくのんびりした気分になって、いつのまにか写真のことは忘れてしまってました^^;

お湯は無色透明で、熱くもなくぬるくもないまさに適温。
ぴりぴりしたあとすぐにツルツルになったから、PH高いんだろうな~と思ってたら
P.H8.4あるんだそうです。そしてやっぱりナトリウム塩化物泉でした('∇')
お風呂大好きな息子は、広い湯船をかきわけかきわけ・・まぁ、そりゃ楽しそう♪
本当は湯船につけちゃいけないって意味だよね?おむつのかた禁止って・・
ちょっと申し訳ないけど・・息子、お風呂の中でそそうはしませんのでお許しを^^;


一緒に浸かっていたおばあちゃま方が息子をかまってくれたり、
話しかけてくれて、思いがけずに楽しい思い出ができました。
あがってからは、大広間でちょっと休憩して、送迎バスで湯河原駅へ。
(そうなんです、こごめの湯ってシャトルバスが出てるんですよ!!)
時間にしたら3時間もいなかったけど、ちょっとした旅行気分でリフレッシュ☆
1人の頃はよくやってたいきあたりばったりのプチ旅だけど、息子も一緒に
お出かけできるようになるなんて、、、これもうれしいなぁ。うん。


帰りの電車では息子も私も爆睡w
リラックスできたんだと思います。たまにはいいよね(*^-^*)えへへ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こごめの湯

最寄駅 :JR 湯河原駅より バス10分
住所  :神奈川県足柄下郡湯河原町宮上562-6
TEL   :0465-63-6944
営業時間:9:00~21:00(入場は20:30まで)
定休日 :月曜(祝日の場合は翌平日)


【料金】
大人1000円(町民は400円)
小中学生500円(町民は200円)
未就学児無料


【貸切施設】
貸切浴室:なし
貸切休憩室:和室あり(要予約)
無料休憩室:あり(大広間)

*リンスインシャンプー、ボディソープ、ドライヤーは無料
*タオル類は有料、貴重品ロッカーは有料
*駐車場あり(無料16台・有料34台)
*軽食のとれる喫茶室もあります

スポンサーサイト

コメント

COMMENT















ヒミツコメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuyu6.blog12.fc2.com/tb.php/809-ff279fc4

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。