スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【石和温泉】 糸柳別館 離れの邸 和穣苑 * お夕飯♪ 

お夕食はお部屋で♪
記念日プランにしたので、宿からシャンパンのプレゼントをいただきました。
これも山梨産のスパークリングワイン。地のものがいただけるのは贅沢ですね。


100819d-1.jpg


お飲み物はどれもおいしくて、ただの麦茶ですらなぜかおいしいw
いつもほうじ茶派な息子も麦茶をゴクゴクいただいてました(*^-^*)
懐石料理なので、1品ずつ出てくると聞いており、果たして最後まで
美味しくいただけるか心配だったのですが、息子用に最初に白いごはんと
ふりかけを用意してくださり、おかげさまでかなり楽しくお食事できましたよー(*'-')b




■お祝いのお赤飯
100819d-2.jpg


これは、お宿のご厚意でいただいた一口サイズのお赤飯♪
上品で見た目にも美しいでしょ・・・しかもとってもおいしいの。
そのまんま、一口でいただいて次を待ちますw


■無花果ゼリー掛け
100819d-3.jpg

無花果ってあんまりお食事として食べたことなかったんだけど、
とってもおいしいのね♪茄子のような、瓜のような、違和感のない食感でした。
ゼリーもほんのり味でとてもおいしい。



■旬菜盛り
100819d-4.jpg


わーっ、ボトルに入ってるぅぅぅ~!!
石和でボトルキープじゃんw

と盛り上がり・・・


100819d-5.jpg

パカッと開けていただきました(*^-^*)
海老もすごくおいしかったけど、なんといっても沢蟹!!!!
これ、食べられるのね・・すごくおいしくてびっくりしちゃった。
丸ごとどうぞ~♪って苦手なんだけど、これはイケる。酒も進む。


■薬膳土瓶蒸し
100819d-6.jpg


土瓶の中には何が入ってるでしょうか(・∀・)b
丁寧に書かれた別紙を読みつついただいてみると、なんとも温かい味。
胃が休まる、ほっとするというか・・・体に染みいるような。


100819d-7.jpg

中身はこんな感じです。
普段なら絶対に口にしないであろう息子が、ふりかけに飽きたのか
ディップ好きも手伝って、ごはんにひたして食べる食べるw
たぶん、アニキの分、半分くらいは奪ったはず(´∀`)おいしかったのよね♪


■海の幸 三種
100819d-8.jpg


見て見て!
氷の器なの~('∇')


100819d-9.jpg

鱧、鮪、雲丹。
どれも好きなものばかり♪ ほどよく脂がのっていておいしかったわー。
息子は付属のビー玉に夢中でしたw


■手毬ずし
100819d-10.jpg

お刺身と一緒にいただきました。
その名のとおり小ぶりで、とても食べやすい。
途中のごはんってむずかしいけれど、お酒のじゃまにもならず良い感じ。


■岩魚塩焼き
100819d-11.jpg

鮎は大好き♪
この手の魚を食べるときは無言ですw


■このわた羽二重
100819d-12.jpg

このわた=海鼠腸。
なまこからほんの少しだけ取れる腸の塩辛のことです。
その、このわたを使った茶碗蒸しのような一品。
羽二重のようになめらかでとろりとしたおいしさに、思わずにっこり♪


この写真をみたアニキ、「相変わらず写真撮るのがへただなー」とヽ(`д´)ノ
なによなによっ。むきー。


■黒毛和牛あぶり
100819d-13.jpg


・・・と、写真のことでむくれていた私に見せてくれたのがコレ。
あぁ、すみませんでしたw
おいしそうでしょ。うん、おいしかったのよ。ホントに(*´д`*)


■ズワイ蟹
100819d-15.jpg

この器が本当にステキでしょ☆
ガラスでできてるの、缶詰っぽく演出されてるのもかなりツボで(*^-^*)
ぶっちゃけズワイ蟹なんていくらでも食べてるから、めずらしくはなかったけど
なんだかすごくおいしい蟹でした!ズワイなのに、味が濃いの。



このあとは、焼きナスのお味噌汁とごはんをいただいて・・・

100819d-14.jpg


ちなみにごはんは釜炊きです。
炊きたてホカホカ。


100819d-16.jpg

食べきれるか心配だったけど、お料理でちょうどぴったりいいくらいの量。
ごはんはちょっと入らなかったなぁ。
私は小食なので参考にならないかもしれないけど、普通に食べるひとなら
本当に適量というか、まさにちょうどいいんじゃないかと思います。


そして最後は別腹で・・・


100819d-17.jpg



お部屋の中でぶどう狩りw
息子が大喜びで狩ってくれました(・∀・)
これならぶどう狩りとか楽しめそうじゃーん♪メロンもさっぱりしておいしかった。



もう、なんせ見た目に美しく、楽しく、なによりおいしいお食事でした。
息子に邪魔されることもなく・・・と思ったのは、アニキが相手してたからw
お食事しながらおしゃべりなんて、うちではあまりできないことなので
うれしくてペラペラしゃべってたら、



「ゆゆが饒舌だ・・・(・ω・)」



だってさ(*ノノ)
そゆわけじゃないんだけどね、だってアニキがあんまりしゃべってくれなかったもん。
息子のめんどう見ながら食べてたから^^;
おかげさまでとってもおいしくいただきましたよ(*^-^*)むふ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
糸柳別館 離れの宿 和穣苑 

住所  :山梨県笛吹市石和町八田137
TEL   :055-262-3181

*JR石和温泉駅より送迎あり(詳細打ち合わせが望ましいと思います)
*駐車場あり(無料・予約不要)


スポンサーサイト

コメント

COMMENT















ヒミツコメント

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yuyu6.blog12.fc2.com/tb.php/816-1062ccea

FC2Ad

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。